白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誘惑の戦い。

 不思議の幻想郷が届く。こんなことをしている場合ではない事を知りつつも、それでも届く。
 ここで気を効かせて遅らせれば、それはそれで腹が立つのですけど。
 当然の如く速攻インストールして、まだプレイはしていない状況です。なんだか始めたら止まりそうにないので、これはある程度見切りがついたらやることにしようと決めました。
 でも人間というのは意志の弱い生き物で、とりわけ私は誘惑に弱い。
 おそらく明日にでも始めることでしょう。受験生が本やゲームを封印する理由も何となく分かるというものです。あればやりたくなる。
 最近では誘惑の種類も増え、さぞや苦労したんでしょうね。まぁ、パソコンを封印すれば全て丸くおさまるような気もしますが。
 ぎゃおー。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/17(水) 00:11:52|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬は読書日和 | ホーム | 燃えろよ、燃えろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/888-cccced13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。