白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイスクリーム冬

 クリスマスや大晦日も近づき、冬コミの開催も間もなくとなってきました。当然の如く私は行きませんけど、多くの方々は突撃して寒さとの激しいバトルを繰り広げるのですね。もっともそれも中に入ってしまえば敵ではなく、今度はむしろ暑いぐらいだという不思議。
 かといって油断していれば、壁サークルの列が外に伸びていたりして、厳寒さんこんちにちという状況もあり得るから恐ろしいのです。夏の暑さも冬の寒さも御免ですし、何よりも帰省ラッシュと鉢合わせなのが痛い。
 乗車率が100%を越えた新幹線とか、もう二度と乗りたくないと胸に誓ったあの日でした。
 せめて実家が関東圏にあるのなら、今頃はカタログチェックなどをしていたんでしょうけど。生憎と中国地方の片田舎で今年もひっそりと暮らすことになるのでしょう。というか、そもそも大晦日も仕事だし。コミケなんか行けるわけねえよ、ちくしょう。
 大人しくうみねこでも注文して、新しき展開に驚いてるのが一番良いかと。
 そう考えてみると、例大祭や紅楼夢ってのは素敵な時期にあるのものです。春前と秋ですから。俄然、行く気が増すというものですね。
 例大祭は既にスケジュールを抑えているので、後はお金を貯めるだけだ……。コツコツと貯めるのも良いですけど、馬の駆けっこで一儲けできないかと淡い期待も抱いています。あと年末のジャンボな宝くじとか。
 奇跡って、起こらないから奇跡って言うんですよ。そんなことを言っていたアイスジャンキーを思い出しました。
 ああ、冬にアイスも素敵だな。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/16(水) 00:13:16|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<水族館回遊症候群 | ホーム | 雪も間近>>

コメント

雪見だいふくの発明者は偉大だと思ふ今日この頃
  1. URL |
  2. 2009/12/16(水) 15:56:28 |
  3. ハリー #LDAl5RtQ
  4. [ 編集]

バニラより抹茶派の私でした。でも雪見大福も美味しくて好きです。
  1. URL |
  2. 2009/12/17(木) 00:32:06 |
  3. 八重結界 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/835-9ff2db51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。