白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空気を読んだ結果がこれだよ

 さてさて。時には立ち止まって自分の考えを整理することも割と大事な世の中です。
 人間というのは不思議な生き物で、流れによって意志を左右されることもあったりします。あれは悪だと皆が言うから、きっと悪に違いないと。
 そういった意味で私が色々と考えているのは、聖地を崇められる神社でよく見かける痛い絵馬。勿論、ここでの聖地とは普通の意味で使われる聖地じゃないと言おうとしたんですが、まぁあれも普遍的な意味での聖地ではあるわけで。とにかく、痛絵馬です。
 常識的に考えるのならば、神社にアニメの絵が描かれた絵馬をつり下げるなど罰当たり行為にも思えるのですが、はてさて、その行為のどこが罰当たりなのか具体的に考えてみると。色々と悩む部分はあるわけです。
 いまだ、結論は出ず。何かしらの思うところがあれば、また此処に書いたりもするんでしょうけど。
 世の中、答えのない疑問というのが山ほどありますから。はてさて。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/11(金) 00:55:10|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<起承転結の細分化 | ホーム | もうちょっとで来年>>

コメント

世の中には、たとえルールになっていなくてもやってはいけないことがあると思います
それは道徳的にというより、極めて利己的なものなのですが

結局は痛絵馬を見て、パンピーの方がどう思うかですよね
二次元的なもの全体の風評が落ちるかもってのが心配です
  1. URL |
  2. 2009/12/12(土) 19:15:45 |
  3. ハリー #JalddpaA
  4. [ 編集]

そこで暇人は、だとしたら何故二次元の絵は一般人に受け入れがたいのかを考えてしまうわけです。
やっぱり、原点はそこにあると思うので。
  1. URL |
  2. 2009/12/13(日) 20:49:55 |
  3. 八重結界 #mvs/Wv.Q
  4. [ 編集]

嫌いな人は、理屈じゃないんだと思います
うちの親父は二次的なものは全部漫画らしくて、漫画というものは読むと馬鹿になるものと信じていますし

某友人は目の大きな、所謂エロゲ系のキャラクターが受け付けないらしく、理由はなんとなくなそうです
  1. URL |
  2. 2009/12/14(月) 09:11:38 |
  3. ハリー #-
  4. [ 編集]

理屈が無いように見えるだけで、その裏では様々な理屈が働いているもんだと私は思っています。
ただそれが小さかったり、一見すると関係ないように見えるだけで、生理的嫌悪にも何かしらの理由があるはずなのです。
もっとも、その理由を自覚している人は少ないでしょうね。自己分析ってのがこの世で一番当てになりませんから。

ちなみに所謂エロゲーキャラの顔と目の比率は猫とほぼ同じだそうです。
そういうキャラの目の大きさを嫌ってる人が一方では猫を可愛がっていたりすることもあるので、ああ世の中というのは面白いと感じる次第であります。
  1. URL |
  2. 2009/12/15(火) 00:59:07 |
  3. 八重結界 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/831-c912209e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。