白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おお、痛い痛い

 乾いた唇が腫れてきたあたり、いよいよ本格的に何かが始まろうとしている予感。
 病院に行けば治るかもしれないけれど、これしきで行くのも何だかなという気分です。それに、この季節の病院なんて風邪を貰いに行くようなもの。唇の腫れはひいたけど、おまけに風邪をひいたとか笑い話にもなりません。
 自然と治るのを待ちながら、ついつい気になって触ってしまう罠。
 絆創膏の匂いを嗅いでしまうような誘惑に、耐えられる人がいるのでしょうか。
 耐える人がいたら聖人としてあがめ奉りたいところ。
 うぎぎ。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/02(水) 22:53:01|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カオスもっと増えろ | ホーム | 年末ですが、案の定時間が離してくれません>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/825-18aef9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。