白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雛の回転

 雛が何故回転するのかと、人は頭を悩ませるものです。しかし理由は至極単純。いつだって結論は手元にあって、それを見落としているから答えがでないのです。
 二次元の視点で見るから、何故回っているのかが分からない。三次元の視点、すなわち俯瞰すれば回転の理由など一目瞭然でした。さながら風呂の栓を抜いた時のように、雛へと集まっていく大量の厄。
 そう、あれは厄を回収しやすくする為に回転していたのです。本来ならば、別に回らなくともよいのでしょう。しかし、一刻でも早く厄を集めたいという雛の思いが回転力へと変換されているのです。
 くるくるー。

 本当は、何となく回ってるだけだと思います。現実なんてそんなもの。
 まぁ、現実じゃないんですけど。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/17(火) 06:53:35|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インフルは勘弁 | ホーム | 明日に続く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/814-51a3102e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。