FC2ブログ

白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遙かに仰ぎ、麗しの

 京都に行ってきました。まぁ、嘘ですが。

 そんなこんなで『サモンナイト4』やったり『遙かに仰ぎ、麗しの』をやったりしてました。
 今年のベストゲームは『マブラヴオルタ』と『この青空に約束を』の二つで決まりかなと思っていた時期だっただけに、『遙かに』は嬉しい誤算でした。
 本校から隔離された山奥にある分校(女子校)で働くこととなった新米教師。教え子達はいずれも何かしらの問題を抱えた生徒ばかり。そんな中で、新米教師は四苦八苦しながら自分と少女達の問題に立ち向かっていくのでありました。
 分校に元からいた子達の方はまだ一人しかクリアしていないので何とも言えませんが、とりあえず微妙です。
 ただ、三人ともクリアした分校組の方は『この青空に』と比べても遜色がないほど面白い。久々にニヤリとしてしまった作品ですとも。
 その辺りの感想をいずれ書くかもしれません。気分がのればの話ですが。 
スポンサーサイト
  1. 2006/12/07(木) 03:43:19|
  2. PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『遙かに仰ぎ、麗しの』感想 | ホーム | 忌まわしき数字、十二>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/78-75075cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。