白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

度を過ぎれば毒

 ううむ、蒸し暑い。カラッとした暑さも苦手ですが、蒸し暑いのはもっと苦手です。
 肌にまとわりつく湿気。どこか身体も重くなったようななっていないような。そんな鬱陶しさに混じって、気温の上昇もまた私を苦しめるのです。
 暑いだけなら扇風機でも対処できるのですが、湿気となると湿気取りでも使わないと意味を成さないわけで。壁際では除湿機能も備えたエアコンが今や遅しと出番を待っているのですが、どうにも高給取りなので願わくば永遠に秘密兵器としてベンチを温めて貰いたいところです。
 初めてクーラーを使い、届いた明細書の電気料金で目を丸くしたのは良い思い出。便利だからといって使いすぎると毒になる。良い教訓でした。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/19(日) 23:28:41|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<着物お燐 | ホーム | ただし意志は弱い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/711-d7f8f786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。