白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パターン青、同じです

 執筆している最中に、ああこの話の構造は前に書いたなあと思うことがあります。普通はそれで変えたりするもんですが、私はあまり変えません。面倒というよりも、何かこう、同じ場面を如何にして違う手法で書くかという事に挑戦しているような気もします。
 成功しているのかどうか、当人には判断できかねますが。
 案外、王道やベタを書くことが一番難しかったりするものです。

 でも、基本的にはパターンは変えた方が良いわけで。同じものを違うように書くよりも、展開の引き出しを増やした方が読者の方々は面白いと言ってくれるでしょうね。前者の方が、書いてる側としては燃えるんですが。
 書く側と読む側の意識は、まぁよくある事です。そういう時は読む側に合わせるのが私流。これもまた、千差万別人それぞれですけどね。
 確たる決まり事がないのも、小説の醍醐味だったりします。

>膝枕ならダントツで咲夜さんでしょう。それか妖夢。文句をいいつつもやってくれる姿がいい
・膝枕をして欲しいキャラも、人それぞれですねえ。私はやっぱり早苗さんとお燐がいいや。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/26(火) 01:57:05|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある意味暗号 | ホーム | 妄想の産物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/669-c748e2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。