白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぶれぶれ

 一日が終わり、そしてまた始まる。当たり前のことなのに、こう書くと何か意味深。
 普通に書けばいいものを、敢えて婉曲的に書くのも技術なのです。たまに遠回りしすぎて、本筋を見失うこともしばしばありますが。
 要はお燐が好きだとか、そういった芯の部分さえしっかりしていれば、婉曲的なのに伝わる文章へと早変わりするわけです。
 お燐も好きです。でも、諏訪子様の方が好きです。最近、幻月さんにも目覚めてきました。
 ぶれまくり。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 00:51:47|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妄想の産物 | ホーム | 旅は道連れ、地獄の果てまで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/667-7cebe0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。