白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暴れん坊少納言

 お燐のOとは即ち輪であり、『りん』なのです。つまり『りんりん』。
 良い電波が降りてきたら勝ちなのですが、たまにこういう訳の分からない電波が降りてくるから困りもの。まあ、本当の電波も突き詰めれば味ですが、まだまだその領域には到達したくないなあと。

 暴れん坊少納言を読んでいたわけですが、やっぱり歴史物は史実に似せるより面白さを優先した方が光りますね。逆に言えばこの手の本を読んでも史実の知識は身に付かないと事で、大河ドラマじゃ詳しい歴史は学べないという事ですね。
 ちなみにこの暴れん坊少納言は、タイトル通り、清少納言が主人公だったりします。ツンデレの清少納言とか煽りには書いてありましたけど、どちらかというと腕白坊主が近いかも。後先考えず突っ走り、とりあえず何とかなるなるとか思ってる辺りがかなり。
 こういう本は勉強にはならないかもしれないけど、興味を持たせるには最適なもんだと私は思うわけですよ。現にちょっと、平安時代に興味が出てきたりして。
 藤原豊子がパルスィに見えて仕方なかったです。まぁ、パルスィはもっと嫉妬深いけどね。
 ぱるぱる。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/25(水) 22:47:39|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妖怪の山野球 | ホーム | 紅魔館密室殺人事件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/612-0c4a2f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。