白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全知無知

 全知と無知は表裏一体なわけで、無知が存在しないのなら全知も存在しません。ちなみにここでの無知とは、あんまり物事を知らないという感じではなく本当の無知。いわば全知の対極にある存在だと思っていただければいいです。
 だとすれば、この無知というのは論理的にあり得ないわけで。何故なら、無知というのは何も全て知らないという状態。でも無知の人は少なくとも、無知である状態を知っているのです。要するに何も知らないということを知っていると。
 そうなると全知の存在も妖しいものになってきます。全知である以上、全てを知っていなくてはいけないのです。ですが全知は無知を知らないわけで、それを全知と呼ぶのは無理があります。
 だったら、無知から全知になれば無知を知っているのではないかとも考えましたが、そもそも無知という存在自体が軽く矛盾しているので、考えたところで答えは矛盾の二言に尽きるわけです。

 入浴中は大抵、こんな感じのくだらない事を考えています。
 ちなみにこの次はどうしたら守矢神社に参拝客が来るか考えていました。こっちの方が難問でした。
 早苗さん、可哀想です。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/25(日) 22:08:54|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さとりと月の頭脳 | ホーム | おお寒い寒い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/553-5eb8930f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。