白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫との七日間戦争

 ゴーレムのスペルから一字削ったら倒せるというのは有名な話。そこで間違って一字足して、ゴー霊夢になったという話をいま思いつきましたが、そもそもカタカナでゴーレムって書いてあるわけないだろと思ってあえなく没に。
 レッツゴー霊夢。ミニ四駆で遊んでそう。

 地味に執筆再開しながらも、傍らでは何を読もうか迷っていたり。積み本を漁っていたら、『猫の地球儀 焔の章』が出てきました。しかし今の私に猫は厳禁。丁重に封印させてもらいました。
 猫の鳴き声を聞いて和めるようになったら読もうかと思います。まだまだ藍様の域には達していないのです。
 しょうがなく、皇国の守護者を読んでました。
 あれはまぁ、猫科だし。
 格好いいし、問題ない。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/12(金) 22:26:12|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<隣に早苗さん | ホーム | 彩雲国、真庭語、果心居士の三本立て>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/507-44653f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。