白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

否定的な意見

 不愉快に感じたのなら、最後まで見なければいいのにという意見がありますけど、個人的にはそれってどうなのかなあと思ってたりします。だって、その意見を認めるのならば世界から否定的な意見が消えてしまうってことですから。おちおち批判もできやしない。
 ちなみに、大学時代の友人にそんな奴が一人おりまして。私が読みもしないのに恋空を否定していたら「読んでもないのに批判すんなよ」と酷く怒りまして、それもそうだと本屋で立ち読みしたわけです。買うのはさすがに勇気がいる。そんでかなり苦痛だったわけですが、結局私の意見は変わらず。そしたら「文句があるなら読むなよ」とこう言うわけですよ、お客さん。どっちやねん。
 どんな作品でも公開した以上は第三者の意見が生じるあるわけで、それを予測できていなかったというのは明らかに書き手側の落ち度。つまり、このブログも私は日記みたいなもんだと思ってますけどネットに晒した以上は批判される可能性もあるわけです。まあ、こんなブログを批判するような暇人は今のところ大していませんが。
 勿論、罵詈雑言や作者の人格批判を認めているわけではありません。でも、否定的な意見を認めるのならば、区別の付かない人がそちら側寄りの意見を言ってしまう可能性はあるわけで。そうなったらそうなったで、周りが窘めれば終わる話なんですけどね。一蓮托生で否定的な意見も封じ込めてしまうのはどうかと思います。
 ちなみに、他者の否定的な意見を否定できるということは、他者の肯定的な意見も否定できるということですから。主観的な意見を封殺するというのも、それはそれは恐ろしい話なのです。きっと。





「嫌なら見なければいいじゃないですか。わざわざ否定的な意見を言う必要はない」
「だったらお前も否定的な意見を見なければいいじゃないか」
スポンサーサイト
  1. 2008/09/19(金) 21:54:17|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気が付けば三位 | ホーム | 偽物語(上)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/414-f4cc2d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。