白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書けることと、書けないこと

 せっかく夏なんだし、週一で一本完成させるようなペースで頑張ってみようかなと思っていたり。
 基本的に書きたい時に書くのが心情だけど、技量を向上させるにはとにかく書くしかないのも事実。多くの作品を完成させれば、まあ多少は技術も身に付くでしょうし。
 一夏の経験みたいな。もっとも、間違った方向に進む場合もあるんだけど。
 とり急いでは、美鈴の長編シリアスか。でも、戦闘がだれてかなり難産。もういっそ、河原で殴り合って最後は大の字で和解という展開にしてやりたい。
 ははは、やるな。お前もな。みたいな感じで。
 やるとギャグになるが。でも五割ぐらいシリアスで、残りは完全ギャグというのも新しいかも。いや、普通に展開についていけないか。難しいね、どうも。

 作品が完成しないのは、書かないか、納得がいかないから書かないか、の二つ。書けないってのは、殆ど物理的な問題。例えば両手を怪我してるとか。体調不良で脳が働かないとか。
 それでも書けないと思ってる人は、単に表現やストーリーとかキャラの動かし方に納得がいってないだけ。それを気にしなければ、誰だって書けるわけで。○○は言った、とか単純な表現を繰り返していても作品は作品だしね。
 展開がかぶっても気にしない、同じ表現が続いても構わない、キャラクターがらしくなくても良い。それを踏まえれば、驚くほどスラスラと書けます。ただし、クオリティは保証できません。
 ちなみに、現在の私は書かないだけ。夏は忙しいんです、本当。


 
スポンサーサイト
  1. 2008/07/12(土) 23:58:20|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<この夏は牢獄と鬼巫女で | ホーム | 執筆の節約>>

コメント

>展開がかぶっても気にしない、同じ表現が続いても構わない、キャラクターがらしくなくても良い。それを踏まえれば、驚くほどスラスラと書けます。ただし、クオリティは保証できません。


み、耳がぁぁぁ耳があああああああああああ!!!
  1. URL |
  2. 2008/07/13(日) 17:21:35 |
  3. ひつじ #JalddpaA
  4. [ 編集]

ハハハ、こやつめ
  1. URL |
  2. 2008/07/13(日) 21:26:17 |
  3. 八重結界 #mvs/Wv.Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/345-bda47257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。