白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それぞれの読み方

 彩雲国の最新刊が出ていたので買ってきたら、既に通販していたという事実。明日、届くそうです。
 わーい、二冊も家に置けるなんて最高。などと自分を頑張って騙す。
 文花帖とか求聞史紀は資料としても使うから、二冊あっても良いんですけど。

 ついでに狼と香辛料や嘘つきみーくんの最新刊も買ってきました。まあ、どちらも途中から読んでいないんですけど。
 積み本は本への冒涜だという人もいるけど、単に私は完結した作品を一気に読むのが好きなだけで、別に好きで積んでいるわけではない。ただ、ラノベは完結してる作品が少ないから、どんどん積まれていくだけの話。
 でも彩雲国とかは買ってすぐに読むんですけどね。
 その点、一般小説は一冊完結ものが多いから気軽に読めるわけで。ラノベでももっと一冊完結ものが増えればいいのに、とは思う。砂糖菓子の弾丸は打ち抜けないとか、冬の巨人とか面白かったし。
 売り上げ的にも楽なんでしょうね。続きもの。
 
スポンサーサイト
  1. 2008/05/10(土) 21:17:39|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新ジャンル?『弱気なのに強引』 | ホーム | 雀の足音>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/282-50439e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。