白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

靴下と十二単の恋煩い

 さて、色々と〆切が近づきつつあるわけですが、まだプロットすら出来ていないという。
 適度に纏まった作品なら幾つかあるんですけど、相変わらずインパクトに欠けるわけでして。だからといって文章力があるというわけでもなく、うーん中途半端。
 なにかこう、もっとインパクトのある作品を考えないといけませんね。例えば主人公が常に靴下一枚。それも黒のオーバーニーソックス。無論、男です。
 出だしから靴下一丁で、クライマックスも靴下一丁。見せ場は国家権力の犬共に囲まれてからの見事な脱出劇。靴下の黒さを利用して影に紛れて逃げるだなんて、一体誰が想像できたでしょう。
 ヒロインは逆に十二単。常に裾をずるずると引きずりながら歩いてる感じ。頭にはメット。足は編み上げブーツ。その素顔を見たものは誰もいないという。
 靴下一丁の主人公と着すぎのヒロインの心温まるラブストーリー。読んだ読者は一様に、俺たちの心を温めるよりもまず、お前が温かい格好しろよ、とつっこむことでしょう。
 さあて、真面目にプロットに書きますか。


スポンサーサイト
  1. 2008/03/11(火) 23:50:47|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本人と桜 | ホーム | 12Riven発売まであと数日!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/222-b9b157a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。