白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末年始にお勧めのゲーム(PCゲーム)

 久々にはりきって今年のお勧めゲームを十五本くらい書いたら、なんか強制終了された不思議。やる気がゼロになりました。
 というわけで、年末年始にお勧めのゲーム。ベスト五。

・第五位 リトルバスターズ
 Key待望の新作。しかしクラナド越えを期待していると、残念な印象に。
 それでも一般的な水準よりかは遙かに高い。じゃあ、クラナドより何が劣っているのかというと……何が劣っているんでしょうね。ギャグのキレは健在ですし、全体的なストーリーの流れでしょうか。
 でも、姉御は良かった。

・第四位 君が主で執事が俺で
 これまた、前作のつよきす越えを期待していると、ガッカリな作品。
 一部のキャラのストーリーの薄さは、非常に残念でした。その分、九鬼様の濃さが目立つ。何を考えているのか、みなとそふと。いいぞ、もっとやれ。
 PS2版ではそのストーリーを補強し、九鬼様も攻略できるとか。
 ちなみにギャグの質は歴代でもベスト十に入るほど。ベニスはいいものだ。

・第三位 カタハネ
 百合。でも、それ以上に話の透明度が目立つ作品。
 綺麗という感想が、これほど似合うゲームもあるまいて。
 作家志望が仲間を集めて舞台をやろうとすると聞けばありきたりに聞こえるかもしれないけど、その裏に秘められたお芝居の本当の意味とか、過去の悲しいお話しとか、プレイすればするほど引き込まれるわけで。
 年末はこれでもプレイして、清々しい気持ちで新年を迎えるといいと思うよ。

・第二位 東方風神録
 東方ファンとして、これを入れないとかありえない。音楽・システム・キャラ共に相変わらずの神主節炸裂。たまらない。
 個人的には紅魔郷に次いで音楽の質が高いかと思いました。まあ、この辺は個人差ですが。
 ボム制度もちょっと変わって、難易度は低めになったかも。まだノーマルで苦戦してる人間ですけど。
 早く諏訪子に自力で会いたいです。

・第一位 遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~
 異論は認める。
 やっぱり一位に変なのを置きたがるのは、私の悪い癖。前は巫女さん細腕繁盛記とか置いたし。
 でも、水曜どうでしょうの藤村Dのあのしつこさに耐えきれる人間なら、素直に楽しめるかも。天丼に弱い人間なら、笑いすぎて腹筋が鍛えられる可能性大。
 ストーリーを纏めようとしたけど、あまりにもカオスなんで諦めた。要はナデシコみたいな戦艦に乗ったハルヒみたいなヒロインの艦長が無理難題で主人公を困らせる話です。おおう、纏めすぎた。
 ちなみに十分に一回の割合で、本庁が爆破されます。ヒロインの手によって。
 とりあえずはプレイしてみて、年末を無駄に過ごしていかがでしょうか。
 アップルジャーック!

 
スポンサーサイト
  1. 2007/12/22(土) 21:12:31|
  2. PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さよなら2007年 | ホーム | 作者が歌っても金をとられる不思議>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/177-f7db8f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。