白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さて、萃香に笑われてみようか

 人類は衰退しましたの二巻を読破。でも、個人的には人類よりもガガガ文庫の方が衰退……いえ、何でもないです。

 さて、今年も残すところあと二週間を切りました。一年は早いですね。
 そしてふと気が付く。ああ、今年も長編も完結させられなかったなと。
 というわけで、新しい長編モノを執筆中。もっとも、今度のは壮大なストーリーなんてありません。どうせ完結しないだろうという事を、この歳になって悟りました。
 次はトーナメントものですよ。あの人気が落ち始めると必ずやるやつ。
 とりあえずは東方オンリーで、全32人という規模になりそうです。もうトーナメント表もアミダクジで決めちゃったし。
 基本的にはストーリー構成力よりも、筆力を上げたいところで、まあ一日一本の短編小説みたいなものだと思って貰えたらいいです。絶対に一日一本とか無理ですけど。やってた人を尊敬しますよ、本当。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/19(水) 18:38:43|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<作者が歌っても金をとられる不思議 | ホーム | ウェディング・ルナ・クロックについて語ってみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/175-04d6e5d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。