白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この後まだまだ続きますと言われても、どうせエンディング

 いつのまにか立冬も過ぎ去り、レティが訪れる季節になりました。実感はあまりありませんけど。
 やはり田舎が寒すぎるだけに、大阪の気温程度では服を二枚着ることもないでしょう。まあ、田舎でも二枚着た事は殆どなかったですが。
 子供は風の子と言いますが、馬鹿の方がよっぽど風の子です。
 年が明けても夏服の制服を着たまま登校し、生徒指導室に呼ばれたのは良い思い出です。

 冬と言えば、コタツにミカン。日本人ならば、誰しもが思い浮かべる光景でしょう。
 それで、ミカンを食べながらテレビを見る。しかしながら、近頃は見るテレビがめっきりと減りました。せいぜい深夜アニメかニュースか、その時歴史が動いたを見るくらいです。
 正直、テレビよりニコニコ動画の方が面白いですし。
 無駄なヒキとか、見ていてストレスが溜まります。この後もまだまだ続きます、とかミリオネアのような無意味な溜め→CM→残念とか。
 制作側からしてみれば、きっとこれで視聴者の期待感を煽っているつもりなんでしょう。ただどこぞの記事にありましたが、この無意味なヒキは効果が無いどころか逆効果のようで。むしろチャンネルを変える要因になっているとか。
 この認識の格差を埋めない限り、視聴者のストレスはどんどん溜まっていくんでしょうね、きっと。
 
 なんてことを、NHKを実ながら考えていました。NHKの番組にはCMが入りませんからね。無意味なヒキとか無いわけです。
 だからといって、NHKの番組全てが面白いわけでもなし。世の中というのは上手くできているものですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/10(土) 23:31:06|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<便利≒幸福 | ホーム | カープの主砲が阪神の主砲になるというシステムに書く気力を削がれた今日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/158-c504b6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。