白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リトルバスターズについては、過去ログ参照のこと

 書店に出かけたら綾辻行人の『十角館の殺人』の新装版が発売されていました。
 読んだ事がなかったし、帯の煽り文句が面白そうだったので購入。
 帰宅して、合わせて買っていたハヤテのごとくを棚に戻そうとしたところで、十角館の殺人を既に買っていたことに気づきました。
 思わず投げたハヤテのごとく13巻。
 マリアさんに謝れ。

 それもこれも、全ては積み本が悪いのです。さすがに読んでいたら、二冊も同じ本を買うことはありません。
 ざっと数えただけで百冊以上はある積み本。もはやちょっとしたタワーです。
 とはいえ、世の中にはこれ以上の積み方をしている人もごまんといるわけで。そういった人達はどうやって読んでるんでしょうかね。
 倉田英之さんなんかは、一生掛けても見られない量のDVDを所有しているとか。比喩ではなく、計算したところ百年掛けても見られない量だそうです。
 人生は計画的に。この言葉を深く噛みしめつつ、棚の上にある二本のリトルバスターズを見て頭を悩ます今日この頃でした。
 本当、どうしよう。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/19(金) 00:04:37|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三国志Ⅸをやってみた | ホーム | 毎日が閑話休題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/148-11c0ef41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。