白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

刀語 第十話 誠刀『銓』

 京都へ行こうかとも思ったんですが、刀語の十巻が出ていたので止めました。
 どういう理由だ。

 というわけで、以下ネタバレあり。


 なんといっても、十巻の見所は汽口慚愧です。あれ、デジャビュ?
 とはいえ、仕方のない事です。なにせ、第一章のタイトルが汽口慚愧で、実際に慚愧が出てきているのですから。
 しかも、七花と慚愧の間に言いしれぬフラグが立った気配。十一巻は毒刀そっちのけでのラブコメが始まってもおかしくありません。
 いや、おかしいか。
 などと、彼我木輪廻に一言も触れることなく、十巻の感想終了。
 ええい、マトモな感想が見たいなら余所へ行きなさい。うちは汽口慚愧専門ブログだよ。

 なんて、ただでさえ少ない閲覧者を追い払う今日この頃。
 
スポンサーサイト
  1. 2007/10/04(木) 00:11:37|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月のサーチワード大賞 ブレード×はやて編 | ホーム | 『Sugar+Spice!』のシステムとか鱧料理>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/143-6e3d9a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。