FC2ブログ

白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書いてないアピール-残暑編-

 本屋に行くと必ず棚を物色して、読みそうにない本も買ってしまう現象。
 江戸の用語辞典とか、果たしていつ役に立つのか疑問です。そうか、時代小説を買えばいいんだ。などと本末転倒な考えすら浮かび上がる昨今。
 ネットでの買い物は便利で楽なのですが、書店は書店で違った楽しみ方があると思うのです。まぁ、どっちも衝動買いしたくなるという魔物が潜んでいる部分は共通しているのですが。おお、こわいこわい。
 そろそろ積み本も崩していきたいところ。しかしシリーズものを読破して、気に入ろうものなら全巻買ってしまうのが玉に瑕。千里眼シリーズとか、古本じゃなかったらどれだけ財布が軽くなっていたことか。逆に古本の在庫があるのなら、一気に買ってもさほど懐は痛まないわけで。出版業界の方には申し訳ないですけど、やはり有って良かった古本業界と。そう思うのです。

 かといって新刊を疎かにするわけでもなく。めだかボックスの最新刊を買って参りました。
 いやあ、相変わらずの西尾節。少年漫画の王道というか、心をくすぐるポイントを押さえているというか。
 刀語を読んでいて思っていたのですが、西尾維新という作家さんは少年漫画に向いているのかもしれない。まぁ、あちらの結末はゲフンゲフンでしたけど。ああ、早くアニメが見たい。なにせ今月は汽口さんちの慚愧ちゃんですから。これはもう楽しみにしない方がおかしいわけで。
 心待ちにしつつ、気が付けば何も書いていない私でした。まる。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/07(火) 22:01:15|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空腹がマッハ | ホーム | 幻想郷の選挙制度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makiqx.blog53.fc2.com/tb.php/1004-c2a637ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。