白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月まで残暑

 寝苦しさで睡眠不足なせいか、相変わらず10時ぐらいに眠たくなります。執筆活動の邪魔でしかない。
 おまけに座椅子が破損。修理しないと変な体勢で画面と向き合うことに。これはもう書くなという神様からの思し召しでしょう。そんな風に思い、読書に没頭していました。しかしながら読むと書きたくなるのもまた真理。ふと思いついたことをネタ帳に書き留め、執筆活動を再開して腰を痛めました。
 やっぱり無理な体勢は背骨とか腰の筋肉によろしくないようで。骨髄がギブアップとか言ってるような気もします。
 早いところ材料を買いたいに行きたいけれど、時間がないし面倒くさい。人間、やらなければいけないと分かっていても面倒くさくて後回しにしてしまうのは何でしょう。
 おお、身体が軋みがあげている。

 ちなみに暑さが落ち着くか、10月ぐらいになったら更新頻度も上がる予感。そして執筆活動もさぞや活性化されることでしょう。小説の秋ですから。
 ああ、○○ぐらいから書きますよとか言いだしたら末期だなあと自分を客観視。本当に書く気がある人は、何も言わずに書いているのだー!
 忍者のように隠密が主体。物書きさんというのは変わった生き物だと思います。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/25(水) 21:51:10|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏も後半

 カレイドスターが好きな人は、きっとスキップビートにもはまるはずだと推測。勿論、逆もまた然り。
 暑い日が続きますね。さすがは夏です、容赦がない。
 ちなみに私は仕事をしたり、帰省した友人と遊んだり、同人ゲームね熱中していました。そして気が付けばまったく進んでいない小説を発見。今日から頑張ります。
 振り返ってみれば今年はまだ全然書いていませんし、いくら長編の年だからって怠慢が過ぎますよと映姫様はお怒りのことでしょう。まぁ、基本的に趣味の範疇ですから。義務などあるわけなく、書かないのなら別にそれで構わないわけですけど。しかし、それでも書いてしまうのが物書きというもの。
 小傘ちゃんちゅっちゅとか言いながら執筆を頑張るのでした。

 今年はあと四本ぐらい長編を出したい気分。
 そしてこういう目標を立てた場合、大概は四分の一しか達成できないという事に最近気付きました。
 一本とか、一本とか。現実的すぎるわ。
  1. 2010/08/22(日) 07:50:40|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

暑い夏はまだ終わらない

 更新していない間、実は東京に行っていましたというサプライズがあるわけでもなく。淡々と仕事をするだけのお盆休みでした。休みじゃないし。
 注文していた同人誌や同人ソフトもようやく届き始め、並々ならぬ山を築き上げています。もっとも肝心のうみねこはまだ届かないんですけど、そこの辺りはどうなんですか、とらのあなさん。しかし合計したら何円になるのか、思いだしくもないけれどイベント会場に行ったら使ってしまうんですよねえ。
 あの熱気が人を狂わせる。なんにせよ、参加された方々はお疲れ様でした。
 正直、夏コミはあまり妬む気持ちになれない。暑いし、暑いし。
 おそらく今後も夏コミにだけは参加しないでしょう。冬コミも寒いから辛いんですけどね。
 紅楼夢と例大祭最強と。まぁ、この二つに行ってるから資金的な意味で行けないという話もあるのですが。
 それはそれ、これはこれ。
  1. 2010/08/17(火) 06:29:43|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

告知

 合同誌に参加させて貰ったので、告知をば。

http://3ehorloge.web.fc2.com/goudou_top.html
  1. 2010/08/15(日) 21:43:32|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲリラ台風と多々良小傘

 まだ幼かった頃は台風という言葉にドキドキして、窓を揺らす風や雨に胸を躍らせたものです。当然、今となっては強敵でしかありません。全く無ければ無いで困るものの、さりとて大歓迎というわけでもなく。複雑な心境はさながら対人関係のようでありますが、相手は所詮熱帯低気圧ですから。言葉など通じるはずもありません。
 例え名前が付いていたとしても。
 さすがに直撃はしないんでしょうけど、影響から逃れることは出来そうにないなあ。翌朝、窓から広がる光景が平和であることを祈るばかりです。その前に我が家の薄い壁が、どこまで暴風や雨の音を防いでくれるのか。軒から落ちる雨音を風流と愛でる心はあっても、叩きつける大雨を雅だと評する余裕はどこにもありませんので。
 せめて小傘ちゃんが添い寝してくれたら良いのにと、軽く現実逃避などしてみたり。いやまぁ、現実なんですけどねと真顔で言えば話しかけてくれる人が減ることでしょう。下手をすれば都市伝説となった黄色い救急車が、ここにいるぞと登場する可能性も有るわけで。
 ちなみに小傘ちゃんはゲリラ台風をスペカの名前に採用していますが、実際に台風へ立ち向かえばあっさりと吹き飛ばされることで有名です。なので台風が来ると自宅に戻り、暗い夜空を眺めながら早く晴れろとてるてる坊主を吊しているんだとか。傘の妖怪だって逃げたくなる時はある。
 そんな小傘ちゃんの生活を想像しつつ、やっぱり現実逃避している自分に気が付くのでした。ああ、願わくば明日こそ平穏な日々を。
  1. 2010/08/11(水) 22:38:12|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋遠し、待ち人来ず

 紅楼夢のホテルをどこにするのか、そろそろ決めておかないと困る日程。既に詰んでいる可能性もあるけれど、まだまだ予約はこれからだという所も一杯あるでしょう。ちなみに前回は京都さんから手痛い洗礼を受けて、大阪のホテルに宿泊してました。京都観光が不便でなりません。
 どこにするのか悩みつつも、こうやって考えてる時間が楽しいんだよなあと再確認。もはや皆様にお伝えするほどのことではないのですが、遠足は出発前が楽しいというあの理論。無論、遠足も楽しいでしょう。しかし妄想や空想を侍らして、まだ見ぬ町々に想いをはせることの楽しきかな。
 しかも相手は魔都京都ですから。東方キャラクターに縁が深い建物や土地もありますし、ファンとしては一度ぐらい足を運んでみたいところ。それに紅楼夢もありますし、今から秋が楽しみで仕方ありません。
 基本的に、目先の夏からは視線を逸らす方針で。お盆に休みがない夏なんて、知ったことじゃありませんよ。
 まったく。
  1. 2010/08/10(火) 23:26:02|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敵前逃亡

 暑さのせいで寝苦しい夜が続いております。深夜に起きてしまうこともしばしば。
 おかげで睡魔との戦いが激しくなっているわけで。暑さが収まるまでは日記の更新頻度も落ちることでしょう。まぁ、元からそこまで頻繁にやってるわけじゃないんですけど。

 いよいよ近づいてきた夏の祭典。自宅待機組としましては、通販が届くのを待ち望むぐらいで。
 今年は欲しい同人ソフトも多いですから、きっと充実したお盆になるでしょう。まぁ、イベント組にパルスィをぶつける作業も忘れませんが。暑かろうと汗くさかろうと羨ましいものは羨ましい。紅楼夢・例大祭に行くためには夏と冬の祭典を諦めるしかない地方組。まったくもって金銭と時間は幾らあっても足りないのだと思い知らされるのでした。
 有り余るほど、あるわけじゃないけど。うぎぎ。
 そして襲い来る睡魔。私は屈するぞー! ジョジョー!
  1. 2010/08/07(土) 23:25:07|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏のせいで大体解決

 蚊が一匹迷い込んでくるだけで、研ぎ澄まされる聴覚と神経。蚊取り線香の導入も検討しないといけませんね。いやはや。豚の置物が定番なんですけど、どこに売ってるんですかね。あれ。
 寝ている間に喰われていないことを祈るばかりです。
 夏だなあ。

 照りつけるのお空の熱視線が辛くなって参りました。肌の色が変色しつつある昨今、屋内で働く人達が羨ましいの一言です。まぁ、クーラーも無しに頑張っている方々を羨ましいと言えばパルスィレベルの妬みっぷりなのですが。外は外で大変だと。
 水分補給と塩分の摂取は欠かせません。こういう時こそチルノの出番だというのに、彼女は何処で何をしているのでしょうか。暑さのせいか、たまに本気でそう思います。いや、チルノは実在するんですけどね。うん。
 夏って怖いですね、と今日も誰かのせいにする。防衛機制、防衛機制。
  1. 2010/08/05(木) 00:12:35|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あくなき戦い

 果てしなきアマゾンとの戦い。基本的に奴らが与える情報は嘘っぱちですから、配達情報を当てにしていると痛い目を見るという。まだまだ隣県にいると思えば、五分後に配達してくるという荒技。ワープ技術を開発してないのなら、最早こちらの隙を狙っているとしか思えません。
 だったら注文を止めればいいじゃないかという意見もあるんでしょうけど、ネット通販に頼らなければいけない田舎にその意見は酷すぎる。電撃文庫が一冊ずつしか入荷しないとか、どんだけ激戦区。通販じゃなきゃ、まず手に入りません。
 大阪にいた頃は楽だったし、ちょっと地下鉄に乗れば日本橋だったんですけどね。いやはや、これが都市と地方の格差だと言うのか。ちくしょう。

 ちなみに信天翁航海録を買おうかどうか考え中。まぁ、霞外籠逗留記をクリアしてからの話ですけど。
  1. 2010/08/02(月) 22:03:02|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。