白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして未来へ

 懐かしい瓶入りのラムネを購入し、咳き込みながら飲んでいました。
 やっぱり夏はラムネにスイカ、そしてソーメンだと思うのです。まぁ、まだまだ夏というには早い時期ではありますが。それにしたって、もうちょっとぐらいは本気だしてもいいのよ、と冷夏にならないようお祈りする毎日です。
 涼しい夏は素敵だけれど、作物が育たなくなるのはちょっとね。野菜の値段が上がろうものなら、家計に深刻なダメージを与えることでしょう。いやはや。
 その前に梅雨が有るわけで、いまのうちに湿気対策をしておかないと。木造建築物ゆえに、何が起こるのか知れたものじゃないです。蟻のみならず、雨にだって負けそうな年期のはいった我が家屋。体育会系の学生が数人がかりで押したら倒れそうで恐怖に震えています。
 こういう時は外なる世界に思いを馳せて、旅行の計画を立てるのが吉です。まぁ、行くとしても秋になるんでしょうけど。紅楼夢は絶対としても、九州の方はどうなることやら。
 遠足は前日が一番楽しい。そういう説もあるそうです。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 21:59:58|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

儚いな、本当

 作家の大迫純一氏がご病気で亡くなられたそうです。
 何年か前にお会いした時は、「なんだこのアグレッシブな人は」と思うぐらい元気な方だったのですが。ううむ。
 なんというか、改めて人の儚さを見せつけられたような気がします。
 黙祷。
  1. 2010/05/29(土) 20:53:02|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨嫌い、多々良小傘

 雨、雨と。たまに降るのは良いんですが、こうも続けられると鬱陶しく思ってしまうのでした。いやさ、小傘ちゃんは大喜びでしょうよと思ったところで、ちょっと待ったとパチュリーさん。傘の妖怪だからといって、安易に雨が好きだと決めつけるのは如何なものか。
 確かにスペルカードも雨関係のものが多いですし、傘としての使命をまっとうするなら雨は必要不可欠でしょう。だけど、そこで敢えて逆のことを考えるのが捻くれ者の性というやつです。
 つまりお嬢様よろしく、雨が降るたびに忌々しい顔で空を見上げる小傘ちゃん。いわばあの傘は、天敵から身を守る為に用意されたものだとしたら、俄然雨嫌い説に拍車がかかったような気もします。多分。
 そして結成される雨嫌い同盟。会員は僅か二名で、もちろん我らがお嬢様と小傘ちゃん。原作のお嬢様は交友関係狭そうですが、私の中では何故か幅広い交友関係。文とは悪縁だったり、小傘ちゃんは後輩っぽかったり、ゆうかりんとは犬猿の仲だったりするお嬢様でした。
 そんな二人が手を取り合い……ああ、唐傘雨音頭になるな。
 こうして小傘ちゃんが雨を嫌う話は挫折したのでした。完。
  1. 2010/05/26(水) 21:39:25|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不定期お勧め動画

 気まぐれに気に入った動画をお勧めしてみるコーナー。
 上はめーさく。下はイケメン。






  1. 2010/05/24(月) 23:18:27|
  2. ニコニコ動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サマーウォーズ 感想

 サマーウォーズを借りてきたので、久々に映画を観てみる。
 以下、感想。ネタバレ満載。
 そして観た直後なので、何かテンションが高い。

  [サマーウォーズ 感想]の続きを読む
  1. 2010/05/23(日) 23:38:35|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごらんのありさまだよ

 注文していた小説やエロゲーが届き、テンションがあがったところで執筆を開始。しかし疲れが邪魔をするので、ちょっと横になったらこの時間ですよ。まったく。
 相変わらずの8時間睡眠はいいのですが、こうも早起きしてしまうと逆に生活のリズムが崩れるから困る。
 おまけに窓開けたから寒いし。エアコンに頼らない省エネ生活。
 
  1. 2010/05/22(土) 04:32:59|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欲は尽き果てぬ

 好きなものは好きだからしょうがない。時折、はまってしまった物を一気に集めてしまう癖が発症してしまいます。
 最近だと王様の仕立て屋やメジャー。気付いたら最新巻まで全て揃ってるというのは、はてさてどうしたものか。
 そんなこんなで松岡圭祐の千里眼シリーズをまとめ買い。届くのが楽しみです。
 古本は中古エロゲーと違って、お手頃な値段で買えるからたまりません。まぁ、それも数があれば普通に五千円ぐらい超えてしまいますけど。高い物ともなれば万越えもあり得るという。
 例に違わず私の注文も万越えしましたが、霞外籠逗留記の値段が影響しているんだろうなあと再確認。
 これが面白かったら7月発売の信天翁航海録も欲しくなるんでしょうね。
 うぎぎ。
  1. 2010/05/20(木) 23:08:41|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考える人のポーズ

 書き終わって一言。これは面倒くさい。
 いつのまにか絡まっている糸のように、そのまま出したら理解しにくいと一刀両断にされるのが目に見えているぐらい面倒くさい作品が出来上がってしまいました。さすがに活け作りにしてお出しするのもアレなので、ちゃんと調理というか推敲&校正をしないと読者が総スルーしそうな勢いです。
 基本的に作者と読者の感覚が一緒なわけないのだから、例え作者が面白くないと思っても出してみないと分からない派の私ですが、作者が理解できないものは読者も理解できないわけで。まぁ、作者が理解できても読者が理解できないということは往々にして有るわけですけど。
 せめて本人ぐらいは理解しておこうや、と。

 無印100作品目も近いですし、出来れば目出度い話で飾りたいと思うものの、あえてシリアスという手段もあるなあと考える。
 ギャグはもう当分いいかなあという心境ですし、200kbぐらいのがポンと出たらそれはそれで面白そうな予感。
 何も考えていないように見えて、案外色々と考えるふりはしてます。
 ぎゃおーVSギヤ皇。世紀の一戦。
  1. 2010/05/18(火) 22:45:37|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素晴らしき日々~不連続存在~クリア

 忙しいとか寝ていないは、二大愚痴自慢だと思っています。そんなこんなで無駄に忙しい中でも、ちゃっかりとやることはやっている私。こう書くと何故かエロく見えてくるから不思議です。
 素晴らしき日々~不連続存在~をクリア。以下、感想。
  [素晴らしき日々~不連続存在~クリア]の続きを読む
  1. 2010/05/17(月) 21:48:10|
  2. PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不定期お勧め動画

 なんとなく、最近はまっている動画をお勧めしてみるコーナー。
 上は遊戯王、下はTRPGのソードワールド関連。

東方キャラで遊戯王


ゆかりんは卓ゲで遊びたいお年頃のようです


  1. 2010/05/14(金) 22:03:58|
  2. ニコニコ動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気がすすまないから忘れてしまう

 寒いやら、熱いやら。心情的には冷夏だと涼しくていいんですけど、作物的には歓迎できないわけで。昨今の政治事情を見ますと、果たして食糧問題に陥ったらどうなることやら。そんな不安を覚えつつも、ニュースを見て頭痛がする今日この頃でございます。
 どうなる、どうする日本。どうにもならないという選択肢も俄に浮上し始めましたが、出来ればそちらを選ばなくても済む方向でお願いしたいところ。いや、本当に。

 よくよく考えれば帽子の変えが全くないわけで、汗まみれになっても迂闊に洗うことができないのでした。これは夏を迎えるにあたって、とてもよくない結末が待っていそうです。一刻も早く買いに行くべきなのですが、不思議と町に出れば忘れてしまう私。
 欲しい物は必ず買って、余計な物も一緒に買ってしまうものの、あまり気が乗らなければついつい忘れてしまうのが人間というもの。帽子は必要だけど、それほど欲しいという衝動があるわけでもなく。さながら高校の制服のように、必要だけど根本的に無ければ無いで構わないという感じ。
 天から降ってくれればベストなんですが、いまどき女の子ですら降ってくることはないでしょう。有史以来、女性が空から降ってきたという記述を目にしたことはないのですが。しかも飛行石を持った王家の末裔。
 まぁ、基本的に服装への拘りはありませんから被れれば何でもいいんですけど。
 覚えていたら明日買おうと思いつつ、多分覚えていない自分の姿が見えるのでした。ううむ。
  1. 2010/05/13(木) 21:02:13|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悩むことが若者のお仕事

 今月は置き場がない!と風紀委員長 聖薇を狙っています。エヴォリミットは様子見。
 来月は欲しいものラッシュなので、なるべく本数を押さえるのが今月の目標なのです。臨時収入があればいいけど、そういう予定もなさそうですし。馬の着順を当てるだけでお金が貰える簡単かと思いきやそうでもないお仕事。
 名作ラッシュともなれば嬉しい悲鳴をあげるわけですけど、なにはともあれは先立つものが必要なので。かといって欲望に身を任せたら、紅楼夢に行けなくなるのは明白。イベントだけでなく京都観光もしたい私としては、何はなんでも京都行きの資金だけは保管しておきたいところなのです。
 ううむ、本当に来月どうしよう。この取捨選択が醍醐味ではあるのだけど、心苦しいのもまた事実。
  1. 2010/05/10(月) 22:12:58|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母の日、幻想郷

 ムカデとの戦いが続く中、とうとうヤモリまで参戦しつつあるマイルーム。混沌の様相を呈してきましたが、相変わらず元気でやっています。まるで故郷の両親に綴った手紙のような出だしに、当方としても動揺を隠せません。
 そういえば、今日は母の日だったそうです。何か欲しい物はあるのかと母に訊いてみたら、年収1000万の子供が欲しいとか。うん、無理だ。
 仕方ないので適当な贈り物はしたものの、ふと聖輦船ではどうしているのだろうかと想像してみたり。勿論、あそこに親子などいるはずもありません。一輪と雲山が親子だったらそれはそれで面白いのですが、まぁ種族からして違いますし。
 仮に贈り物をするとすれば、やっぱり聖輦船の面子が聖に贈っているのでしょうね。母親ではないものの、聖とて悪い気はしないはず。頬を染めながら、あるいは目を潤ませながらみんなからプレゼントを抱きしめたりしているのでしょう。迂闊にバラなど贈ろうものなら、聖さん棘だらけ。
 そんな傍らで、何故か星にプレゼントをするナズーリン。親子でもないのにと、あたふたする星さんを見て楽しむ為に贈ったのでした。しかし落ち着いた星さんがやたらと感謝感激雨あられだったので、照れくさくなってそそくさと退散してしまうナズーリン。それもまた良し。

 一方、紅魔館ではパイ投げが流行っていた。
 いつも通りすぎて安心する。
  1. 2010/05/09(日) 21:44:40|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たまには酒だって飲む

 カクテルパートナーに何故かはまる。まぁアルコール度数が大したことないので、軽く飲めるという点に惹かれたのかもしれません。さすがに5%以下で酔うつもりはない。
 もっとも、これを飲んでこれがカクテルの味かと感銘するのもどうなんでしょう。だからといって本物のカクテルを出してくれるような店は近所になく、市内を探せば……あるいはあるかもしれません。居酒屋とか、そういう系統になるんでしょうが。
 そうして今日も、オーシャンブルーフィズを飲むのでした。サイダーみたい。
  1. 2010/05/07(金) 23:01:47|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気が早い、気が早い

 国営放送では発言できない週間もいよいよ終わりですね。人によっては、まだまだターンエンドを宣言しない可能性もあるわけですけど。世間一般的にはもう終わりかと。
 学生の方々にとってみれば、次なる大型連休は夏休みなのでしょう。もっとも昨今の学力低下はマスコミにとって格好の餌であり、学校としても怠慢だとバッシングをされてはたまらないもので。おそらくは休みという単語が馬鹿らしくなるほど補習とか講習があるのでしょう。
 まぁ、それも一部の学校の話でしょうが。我が母校は多分そんなのありません。夏期作業はあるんでしょうけど。
 人間というのは堕落する生き物ですから。案外、そうやって適度に動いてる方が良いのかもしれません。迂闊に夏休みという激流に身を任せ、休息を貪っていたら9月から不登校になる恐れもあるのではないかと。
 さすがにそこまでいかないものの、あの休み明けの気だるさは、もはや病気と呼んでも過言ではないでしょう。精神力の弱い人ならば泣きそうなぐらい憂鬱な日々でした。とはいえ人間は慣れる生き物。三日で適応しましたけど。
 あの日々がこれから待っているかと思えば、夏休みだヒャッホーと浮かれる学生の方々を見ても殺意は沸きますね、こんちくしょう。理解しても納得できない、そんな暑い一日でした。
 ああ、夏の前に梅雨があった。雨は好きですけど、梅雨は嫌いです。
 諏訪子様がいてくれたら、梅雨も平気ですけどね。などと、何かを期待しながら遠い目。
  1. 2010/05/05(水) 22:45:31|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空想世界

 カードゲームで遊ぶのこと。やはりゲームはシンプルな方が楽しいという結論で落ち着きました。
 今度はもっと人数を集めてやりたいところですが、はてさて何時になるのやら。次に集まるとすれば盆ですが、正月と一緒に来たらてんてこ舞いになるという強敵です。そう簡単に集合を許すとは思えません。
 だとすれば、次は紅楼夢行きの京都。しかしこれも難題。なにせ控えるのは紅楼夢というビッグイベント。迂闊な体力消費は会場でダウンする可能性を秘めています。余計なことはせずにゆっくりと京都旅行と楽しみたいところと言いつつも、そういえば前回は初日から伏見稲荷を制覇したのだったと気が付く。しかも、その後で橋姫神社にも寄っているし。
 案外、根性でどうにかなるのかもしれません。また行くつもりですし、伏見稲荷。
 まぁ、楽しいことは疲れも時間も忘れるといいますから。気の合う仲間同士で麻雀でもしようもなら、誰かが空腹が訴えるまでやり続ける恐れがあります。そして過ぎ去る貴重な時間。一体、どれだけの時間が犠牲になったことやら。振り返ると何やら恐ろしいものがあるので、敢えて未来だけを真っ直ぐに見つめるという言い訳で振り返らない。
 麻雀を覚えているか覚えていないかで、人生におかえる時間消費率は随分と変わってくると思うのです。ちなみに今まで一番はまったゲームは戦国ランス。あれは本当に時間泥棒だと思います。空腹で倒れそうになってようやく食事を買いに行っていた懐かしい思い出。
 最近では幸いというか、そんな自堕落な生活ともおさらばしているので簡単に時間消費が許されないのが辛いところ。かつては気の向くままに旅をして、鹿児島の友人の家に不法滞在したものです。当初は三日ぐらいで帰るつもりだったのに、気が付けば一週間以上の長期的な泊まり込み。これもまた懐かしい思い出。
 時間が許すのであれば、今度は北海道か沖縄に長期滞在してみたいものです。岩手や長野でも可。
 そんな夢を見ながら、明日も額に汗して働くのでした。人間は夢を見られなくなったら、死ぬ生き物だと思うのです。
 ああ、小傘ちゃんが空から降ってこないかなあ。
  1. 2010/05/04(火) 23:18:50|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右手も軽くギブアップ

 日本酒をちびちびやりながら、執筆する夜。それもまた雅。
 しかしながら最近書いていなかったので、左腕が早くもギブアップ宣言です。さながら久しぶりに野球をしようと意気込んだ父親がギックリ腰で退場していくような。どこか切なく、そして老いを感じさせる一コマです。
 まぁ、私の場合は単にしばらく書いていなかっただけなので。そこら辺の筋力が衰えているだけでしょう。あるいは精神の方か。
 なんにせよこれから梅雨の時期ですから、じめじめした湿気にも負けないよう投稿していきたいところ。
 いずれは五連続投稿とかしてみたいですね。勿論、質にも気を付けながら。
 ネバーギブアップ。
  1. 2010/05/04(火) 00:42:54|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

混雑がやってくる

 とうとうGWが始まってしまいましたが、相変わらず休日なにそれ喰えるの状態が続いております。へぐう。
 さすがにどこぞへ旅行する気にはなれませんけど、家でダラダラしたい気持ちはあるのですよ。正直、GWの旅行とか混雑を見学しに行ってるだけとしか思えない。特に帰りの電車では、嫌というほど人間を見ることになるでしょう。下手したら強制的な触れあいに発展するかもしれません。
 連結部すら混み合う新幹線。もう二度と乗りたくないと誓ったあの日は、確か冬コミが開催されていました。冬なのに汗ダラダラだったのは、良い思い出になるはずもない。
 でかける皆様は、どうぞお気を付けくださいと。今言っても、もう遅いか。
 乗車率100%を越えた電車は地獄だぜ、ヒャッハー。
  1. 2010/05/03(月) 07:09:10|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。