白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時既に微妙な遅さ

 私が飾っているカレンダーは何故か旧暦表示なので、いちいちPCで確かめないと日付も分からない面倒な仕組みになっています。それなら最初からPCを見ればいいじゃないかと言われる方もいるでしょうけど、それはほら風情が無いですから。
 カレンダーを見て「そうか今日は旧暦では八月の十二日か。だから今日は何日なんだよ」とぼやくのが楽しいのです。嘘です。面倒なだけです。
 そういわけで、部屋に二個目のカレンダーが登場しました。勿論、こちらは西暦です。
 これでもういちいちPCで確認する作業もいらず、ただ見るだけで日付が分かるという親切設計。
 当たり前のことが嬉しいと思えるようになる為には、まず不便な生活をすれば良いという見本でした。
 まぁ、今年はもうあと僅かなんですけどね。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 23:19:44|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分で自分を応援してみる

 眼が痒いんで、生まれて初めての目薬体験。ちなみに、この日記を書く前にもさしていたりします。
 なんというか、目薬のケースが目の前にあると、本当にさしていいのかという不安に駆けられますね。そしてさした後も、これは何らかの拒絶反応ではないかと思うぐらい涙が出る。いやまぁ、実際拒絶反応なのかもしれませんが。それなら眼科に行くわけで。
 今後とも痒みが治まらないようなら、いずれにせよ眼科には行く必要があるんですけど。あまり病院という場所は好きじゃないので、なるべくなら目薬で解決してしまいところです。
 当ブログは私の身体を個人的に応援しています。
  1. 2009/09/29(火) 23:30:20|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体調悪いと真面目になる

 微みょんに体調悪いわけで。鼻水、くしゃみ、涙。これは一体何の症状なんだ……。
 永琳あたりなら治療する薬を作ってくれるんじゃないかと期待していますが、どうやっても幻想郷に取りに行けるはずもないのです。仮に誰かが治療薬を作ったとしたら、ノーベル賞あげても個人的には良いと思う。
 まぁ、問題は何のアレルギーかっていう話です。最近は何も花粉だけが敵ではないので、別のものが関わっている可能性も充分に高い。
 いずれにせよ辛いことには変わりないです。ぎゃおー。
  1. 2009/09/28(月) 23:14:23|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妖精というか自分との戦い

 五輪夢中という訳の分からないネタが降ってきました。どう調理していいのか手もつけられないので、とりあえず廃棄。天から下りてくるタイプのネタは、大概こんな感じで使えないものが多いです。最近は妖精も忙しいらしく、書きかけの小説を放っておいても続きが出来ているなんてことはありません。
 まぁ、前からあったわけじゃないですけど。靴を作れるんだから、小説も書けるだろうという目論見は今のところ成功した試しがありませんでしたとさ。
 妖精も忙しいこの現代社会。そもそも妖精とか言っている時点で、何か他人との距離を置かれそうな気もします。でも実際に作業を手伝ってくれる奴らがいるとすれば、多分殆どの人は信じてしまうんでしょうね。
 妖精も神様と同じで、割と都合良く扱われていそうです。
 そのうちストライキを起こすんじゃないかと思ったところで、そもそも妖精なんていねぇよと、現実に戻るのでした。さ、エロゲーやろう。
  1. 2009/09/27(日) 21:48:12|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイナス要素が大きいほど書ける法則

 やっぱり八雲系は良いなあと再認識しつつも、京都旅行のスケジュールを立てたり立てなかったり。旅行計画よりも大事な事が山盛りなので、正直数日前とかでも良いんじゃないかという気がしてきました。基本的にフリーダムな旅行がモットーですので、鎌倉に行った時も普通に迷子になって不味いラーメン喰って帰りましたし。
 そういえば今回の新作で創想話の無印に投稿した作品数が82になったようで。多分、無印では最多投稿数。これより上の人がいたら謝罪ものだけど、とりあえず数ではトップに躍り出たぜと嬉しいやら寂しいやら。
 評価で印象に残るならともかく、数で勝負というのはどうなんだろう。長さを気にしなければ、割と誰でもコンスタントに出来ることですし。次は記憶に残るような作品を残していきたいものですと宣言しておきながら、当たり障りのないほのぼのを書きたい衝動が渦巻いている昨今です。
 まぁ、一番書きたいのはネチョですが。この溢れる思いを小説にしておきたいところ。
 ただこうやってグダグダ言っている時は書くつもりなどなく、朝方に起きて寝ぼけ眼のままキーを打ち始めたら書く気満々ということです。意識がはっきりしている時よりも、ちょっと眠い時の方がよく書けたりする不思議。
 あとちょっと体調が悪い方が筆の進みも早いです。あるいは馬鹿みたいに忙しい時とか。
 暇で暇でしょうがない時は、大抵エロゲーやってますし。人間、ある程度は追いつめられないと何も書けない生き物なのですよと言ってみる。多分、何もせずとも普通に書く人とか一杯いるんだろうけど。
 そこら辺を直視したら惨めになるから、無視するのも上手く生きる秘訣。永遠の17歳だと言い張れば、いつかは本当の17歳になれるわけがねえだろう。そんな感じです。
 東京に行った時に忘れたビニール傘。小傘ちゃんになって戻ってこねえかな。
  1. 2009/09/26(土) 23:54:20|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慈しむ目で小傘を見てみた

 ネチョを自重したと思ったら、大きな間違いだ。そんな文句で始まる今日のブログですが、別にネチョを書くとかそういうわけじゃないのが恐ろしい。そもそも書くとしても宣言したら途端にやる気がなくなるから、こっそりと書いてこっそり出すとよろし。
 そんなこんなでお天道様が照らす中、小傘をいかにネチョい目に遭わせるか考えていました。ここで導き出された答えはきっと、私の血となり肉となるのでしょう。エロい。いや、あんまりエロくない。
 個人的には小傘の魅力は目、舌、脚の三部分に分類できると思うのですが。まぁ、勘の良い紳士の方はこれだけでどんなプレイが出来るのか瞬時に弾きだして妄想世界にダイブできることでしょう。
 あとは被虐体質も加えたいところ。要するに小傘はネチョいということです。
 じゃあ他のキャラがそうじゃないのかと言われたら、そんなことは無いぜと胸を張る今日この頃でした。
 が、がお。食べちゃうぞ。
  1. 2009/09/25(金) 22:57:39|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積み本じゃなくて罪本

 『蒼海ガールズ!』と『これはゾンビですか?』と『ミスマルカ興国物語』を衝動買い。まだ読み終えていない本もあるというのに、これだから積み本が増えていくのです。いつか一気に読みたいなあと思うだけで、置きっぱなしにしておくのは本にも失礼な話でして。
 まぁ、今年の年末もコミケに行く予定はありませんから。コタツでゴロゴロしながら読みたいところです。それまでに積み本が百冊を越えていたら嫌だけど読むものが一杯あって幸せそう。などと思い数えてみたら、とっくに二百冊を越えていた不思議。さすがにドン引きしました。
 もうちょっと効率的に買おうと心に誓い、『ピクシー・ワークス』や『猫の建築家』があれば速攻で買おうとまったく懲りていないわけでした。人間、そんなに早く変われるわけがないというお話。
  1. 2009/09/24(木) 22:49:06|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして終局へ…

 俺たちの戦いはまだまだ始まったばかりだぜ。早々に戦いが終局へと向かいそうな挨拶ですが、何かしらの終わりがやってきたわけではありません。強いてあるとすれば、五連休が終わった程度で。
 まぁ、だから何だと言われればそれまでですが。
 ちなみに麻雀は途中でメンバーがいなくなった為に、何故か十七歩に早変わりしました。これはこれで楽しかったんですけど、やっぱりもうちょっと麻雀がしたかったなあという気持ちもあります。ネットですればいいじゃないかと言う人もいましょうが、そこはほら実際に牌を持つのとネットでは気持ちが違うというか。
 卓を囲んでみなければ分からないこともあるのですよと、どこぞの咲も言ってましたし。言ってなかったような気もしますが、とにかくステルスももは可愛いのです。以上。
  1. 2009/09/23(水) 21:19:12|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

麻雀は心のオアシス

 休日とは無縁だと思っていたけれど、密かに明日は一日中が暇だという。せっかくの機会なので、帰省している輩共とちょっと一局ほど打ってきます。まぁ、多分一局じゃあ終わらないんでしょうが。
 せめてリアルファイトに発展しないよう、誠心誠意頑張るつもりです。
  1. 2009/09/20(日) 23:33:07|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愛ゆえに

 ついに五連休がスタートしました。まぁ、私には何の関係もない話ですが。
 こういった愚痴を聞いて楽しい人はいないけど、せめてこれぐらい言わないとやってられない日常生活。自分が残業中なのに帰宅してビール飲んでテレビ見てる奴にパルスィするようなものです。
 でも最近は朝が涼しいので、それがせめてもの救い。夏は本当に地獄でしたとさ。
 レティとチルノがいれば良いのにと、何度思ったことか。
 チルノはいたら溶けそうですけど、それもまた愛だよね。愛って言葉を使うと美しいように見えて、さほど美しくもない。
 あいあい。
  1. 2009/09/19(土) 23:57:01|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あらためてチート

 東方とミステリの相性の悪さは最早言わずとも知れたところ。しかし、改めて確認したらまぁ恐ろしい面子が居るものです。
 以下、やば気な方々の羅列。

 雲山     形や大きさを自在に変える事が出来る程度の能力
 封獣ぬえ   正体を判らなくする程度の能力
 古明地こいし 無意識を操る程度の能力
 古明地さとり 心を読む程度の能力
 火焔猫燐   死体や霊と会話出来る
 黒谷ヤマメ  病気(主に感染症)を操る程度の能力
 小野塚小町  距離を操る程度の能力
 メディスン  毒を操る程度の能力
 伊吹萃香   密と疎を操る程度の能力
 八意永琳   あらゆる薬を作る程度の能力
 ウドンゲ   狂気を操る程度の能力
 リグル    蟲を操る程度の能力
 八雲紫    境界を操る程度の能力
 西行寺幽々子 死を操る程度の能力
 フランドール ありとあらゆるものを破壊する程度の能力
 レミリア   運命を操る程度の能力
 十六夜咲夜  時間を操る程度の能力
 サニーミルク 光を屈折させる程度の能力
 ルナチャ   音を消す程度能力
 スター    動く物の気配を探る程度の能力
 稗田阿求   見た物を忘れない程度の能力

 中でもやばそうな方々を招いて、何か一つミステリでも書きたいところです。
 例えば、ぬえ・こいし・さとり・小町・萃香・永琳・紫・レミリア・咲夜・阿求とか。正直、この面子でミステリを書いた人は尊敬に値すると思います。密室作っても意味がないし、アリバイがあっても関係ない。どんなトリックでも説明がつくゆえに、誰だって犯行が可能と。
 一番難しいミステリがあるとするならば、とにかく人数が多くて、そのくせ全員にアリバイがないとか、そういう話だと思います。うみねこの赤じゃないけれど、とかく絞り込めば絞り込むほど容疑者が限られてくるわけで。
 だから現実では孤島の洋館で密室殺人が起こったりしないのです。
 しかし、どうしたものか。この面子。
 でもチルノや早苗さんが探偵役だったらきっと解決してくれるよ! 真実かどうかは知らないけど。
  1. 2009/09/18(金) 23:12:39|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイマイモンキー

 八九寺ごっこの次は神原ごっこが流行るのではないかと推測しています。
 やり方は簡単。持てる語彙や表現力を駆使して相手を褒めるだけです。そう書くと、とてもいやらしい。
 あと、自宅では裸の方がより専念できると思います。それはそれで、いやらしいわけですが。
 失礼、斬りました。などと辻斬りに身をやつす八九寺も可愛いと思います。みょん。
 そういえば、アニメの自重した神原にはがっかりですよ。エロのない神原とか、ツンデレのない戦場ヶ原みたいなものです。ちょっとした存在全否定のような気もしますが、それだけエロが大事ってことです。やたらと阿良々木にアタックをかける神原は魅力的だと思います。
 要するに神原と八九寺は可愛くて魅力的だから、もっと出番が増えれば良いよということです。
  1. 2009/09/17(木) 23:50:32|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小傘大量発生事件勃発予定

 小傘をさすという表現で不覚にも反応した、あの青い夏。そんなキャッチフレーズを思いついたはいいけれど、全く使い所がなくて困っている毎日です。JR東海のポスターとかで使う予定があるのなら、是非ともご一報ください。
 電車と言えば傘の忘れ物も多いはずですから、イメージキャラクターに小傘が選ばれるのはむしろ当然のこと。下手をすれば大量の小傘が誕生する可能性だってゼロではありません。そうなった場合はなんだその、一人くれ。
 などと欲望全開でお送りしていますが、肝心の私も小傘をまだ書いていない気付いたわけで。これはいけないと書きつつも、そういえばこの話題は前に書いたなあと改めて思ったり。思考とはループするものだけど、そのループを文字にしたら退屈だよね、と。文字に限らず、映像にしても同じことですが。
 つまりエンドレスエイトは……ゲフンゲフン。
  1. 2009/09/16(水) 23:46:17|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わりなき単純作業

 大神のサントラを買った代償として、信長の野望天道の購入は見送ることにしたわけで。まぁ、いずれ出るであろうPKと合わせて買いたいところではあります。
 個人的にはまだまだ革新をやっていたい気分。登録キャラ、まだまだステータス設定終わってませんしね。そもそも設定するペースより、新規キャラの顔グラを追加するペースの方が早いとかどういうことなのかと。
 星蓮船のキャラとまじこいのキャラを全部追加して、更にカオスなことになってました。全員の設定が終わるのは、来年になるかもしれません。まぁ、それはそれで面白いのですが。
 そしてまた新たに参戦作品が増えると。無限ループって楽しいですね!
  1. 2009/09/16(水) 00:14:34|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BGMは作業の為に

 バガタウェイの2巻と大神のサントラがようやく届いたわけで。早速読みつつ、作業の裏では流しつつと。
 それにしても、やはり大神の曲は良いですね。『Reset』や『太陽は昇る』は鉄板として、『双魔神モシレチク コタネチク退治』もなかなかのお気に入り。難点は聞き入って作業の手が止まるぐらいです。いやはや。
 これを裏で流しながら執筆をすれば、さぞや感動的な話に仕上げようとしてしまうはず。結果として読者が感動できるのかどうかは不明ですけど。
 ちなみに私がそういったBGMを流しながら執筆したシーンは高い確率で不評を買うことがわかったので、それ以来まったく流さなくなりました。ある程度の客観性はないと、やっぱり書くのは難しいんでしょうかね。
 他の人は割とBGMありきで書いてるようですが、少なくとも私には合わなかったようです。
 でもバトルシーンでは相変わらず、キャラのテーマ曲を流してはいるんですけどね。勢いがつくので。
 今度は電波曲でも流しながら書いてみたいところです。どんな作品になるのか、個人的にも興味津々。
  1. 2009/09/15(火) 00:51:55|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒さとの戦い

 ついこの間まで暑い暑いと文句を垂れていたような気がしますが、そろそろ寒さに文句をつける季節がやって参りました。
 いや、まだ九月ですけど。寒いんです、朝。
 迂闊にタオルケット一枚で寝ようものなら凍死しかねない冷気が、朝の私を襲ってきます。毛布が出動したとしても、仕方のないことでしょう。誰も責めることはできません。何を責めるのか知りませんが。
 とはいえ、ここで防寒対策をしようものなら再び暑さが襲ってくるのは自明の理。季節感の野郎は常にこちらの出方を窺い、ドッキリじみた気温の変化で戸惑う我々の姿を嘲笑しているのです。最早ここまで来ると被害妄想の域に達してそうですが、気にしない。ケセラセラ。
 まだコタツの投入時期には早すぎます。最低でも、あちらが冷気を本格導入しない限りは、こちらも腰を据えた防寒対策に乗り出すわけにはいかないのです。さながら冷戦じみたにらみ合いが、おそらく十月を越えるまで続くでしょう。
 はてさて、今年のコタツは何月から導入されるのか。各界からも注目を浴びているとかいないとか言われつつ、毛布にくるまって夜を過ごすのでした。
 気温の変化が一番辛いわ……。
  1. 2009/09/12(土) 23:59:09|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆーふぉー

 ちょっとUFOに撃墜されてきます。
 アイテムを追って機数を減らすのは、いつの世も変わらぬ真理なのですね。
  1. 2009/09/11(金) 23:57:41|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積み木は高いほど面白い

 コツコツと積み上げてきたものが、あっさりと崩れ落ちる瞬間というのは誰だって涙したくなるものです。ただ、また同じ作業を繰り返すことが出来るのかと嬉しさも感じたあたり、単純作業が似合ってるのかもしれません。私。
 執筆は無音でやっておりますが、色々な作業はアニメやどうでしょうを流しながらやってるわけで。気付いたら全52話を完走していたという事もザラです。勿論、何日もかけた上での話ですけど。
 天道ももうすぐ発売されるというのに、革新をアレコレしてる最中です。登録武将700人とか、ステータス考えるだけでもギブアップしたくなる気がするけど案外楽しいですよと、誰にでもなく宣伝してみる。まぁ、実行する人は稀なんでしょうけど。
 弄り、弄り。
  1. 2009/09/10(木) 22:15:47|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未知との遭遇回避

 新型インフルエンザがいよいよ猛威を振るい、これからピークを迎えようかというこの時期。考えてみれば、来月の頭に京都へ旅行に行くわけで。勿論、言わずと知れた紅楼夢です。
 正直、不安で一杯。じゃあ行くなよという話ですが、もうホテルの予約も取ってしまったし。キャンセル料はまだ発生しないけど、だからといって止める気もないわけで。まぁ、イベント自体が中止にでもならない限りは問題なく行くのですが。
 あちらで感染してずっと病院でしたという事態だけは避けたいところです。以前にそういった事を体験しただけに、妙なトラウマが再燃しそうで怖い怖い。
 駅とか観光地とか、本当は行かないのが一番の対策なんですけどね。そういう訳にもいかないのが、また旅行の醍醐味。いや、これは醍醐味じゃない。
 とりあえず早苗さん辺りの奇跡を信じて、バスの予約を取ろうと心に決めたのでした。まる。
  1. 2009/09/08(火) 22:14:12|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慧音先生に修正されました

 ぎゃおー跡地。
  1. 2009/09/07(月) 22:29:02|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DVD予約完了

 すっかり忘れていたどうでしょう最新作のDVDを予約してきました。次はどんな構成になるんだろうと思っていたら、まさかのアラスカまで一気という嬉しいお知らせ。個人的にアラスカは名作だと思っているので、あの喧嘩がDVDで見られるのは喜ばしい限りです。
 まぁ、予告の音楽がアレだったりする辺りはガッカリ感も漂うのですが。あと副音声が色々と暴走気味。あんまりよくない方向に。その辺りも修正されてると良いのですが、はてさて。
 でも、そこら辺の要素を抜きにしても今回は買いの一本だなあと思うわけです。アラスカですからねえ。
 シェフ大泉有り、パスタ有り、フランベ有りと盛りだくさん。オーロラは、まぁ、いいじゃん。
 後は大泉洋逆拉致事件とかもあって、なかなか見応えのあるDVDになってそうです。
 こうなると、次が気になるところですけど。絵ハガキ、シェフ大泉、生き地獄になるんでしょうか。数は小振りなものの、内容は割と濃いめ。クリスマススペシャルに至っては一週で海外モノと真っ向から勝負できるぐらいの仕上がりですし。生き地獄には腹を割って話そうという名言もあって、まったく。
 過去ものもいよいよ盛り上がりを見せている昨今ですが、最新作まだー?
  1. 2009/09/06(日) 23:37:12|
  2. 水曜どうでしょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備中

 地味にホテルの予約をしてたり。来月の紅楼夢に向けて、着々と準備は進めております。
 とりあえず紅楼夢へ足を運ぶのは当然として、後はどこを巡ろうかと考え中。最低でも伏見稲荷には行きたいところです。あの鳥居は死ぬまでに一度ぐらい見てみたかった。
 あと水族館にも久々に行こうかと思いますが、海遊館はもう行ったから別の所でも探そうかと。
 やっぱり旅行は計画している時が一番楽しいような気もします。まぁ、行く面子を思えば計画を立てるだけ立てて守りはしないわけですが。私を含め。
 立てるだけで終わりそうだけど、それでも辞められないのが旅の醍醐味。そういう事にしておきましょう。
  1. 2009/09/05(土) 23:50:34|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暁の護衛クリア

 なんとなく暁の護衛をクリア。やる時は一気にやるタイプなので、最近はエロゲー三昧です。
 ちなみに読書するときも執筆する時も割と一気にやってしまいます。好きなものは最後に残しておく方ですけど、全部が好きなら躊躇うことなく最後まで。ブレーキは集中力をそぎ落とし、やる気を一気に失わせるのです。
 個人的には、このままの勢いで天道発売まで行きたいところですけど、書きたいネタもまだまだ眠っていることですし。一次の方も色々と進めていかないとまずいので、多少の自重は心がけておきましょう。灰色の答えって便利ですよね。実に日本らしいし。
 善処します。大概はこの言葉で終わるけど、微妙に答えていないという。
 あと本当に善処されることは滅多に無い。世知辛い世の中だ。
  1. 2009/09/03(木) 22:39:48|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まじこいクリア

 真剣で私に恋しなさい!をクリアしたので、以下ネタバレ満載の感想。
[まじこいクリア]の続きを読む
  1. 2009/09/01(火) 23:36:05|
  2. PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。