白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相変わらず見直し中

 早苗さん自機昇格おめ、ということで思いついたSSを早速投稿してみたり。
 パチェ筋でレース自体があっさりしすぎて面白くないという人が多かったので、妙に頑張って書いてみました。相変わらず、方向性を間違えた気がしてならない。

 そして新作の見直し中。80kbともなれば、そう簡単に終わらないから困る。
 今まではある程度で見切りをつけて出していたけど、それで誤字が多発してるのだから見直しに今まで以上の力を入れるしかないわけで。加えて、必要な所を省く癖も絶賛稼働中。多分、完成したら80は余裕で越えると見られます。
 まぁ、いつまでもこんな事を書いてても面倒なので今週中には投稿したいけれど。出来れば、作品集が切り替わってから出したいという気持ちの方が強い。だって、もう二作出してるし。なんか、あまり沢山出すと悪い気がしてならない。
 とういわけで、次の作品集をお楽しみに。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/27(金) 23:59:26|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蛙を投げる早苗さん

 色々と書くものはあったけど、この時間は予定を変更して早苗さんのSSを書いております。自機決定おめでとう、ということです。

 それにしても、新作。タイトルといい、ストーリーといい。どうしても七福神を思い出すわけで。
 まぁ、七福神がそのままキャラにということは無いでしょう。なにせ、七人中六人が男ですから。そんなドキッ男だらけのゲーム大会を神主が作るとは思えないので。おそらくは宝船と思ったら宇宙船でしたという感じで、何か宇宙に関係したキャラが出てくるんじゃないでしょうか。
 もっとも、仙人あたりは一人ぐらい出てきてもおかしくはないですね。EXとか、五面あたりに。
 なんにしろ楽しみだと。それだけは間違いようのない事実です。

8:48 晴れてても星なぞ見えません
>気合いで、何とか。
  1. 2009/02/26(木) 22:33:11|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨降り止まぬ

 錦織の着物を着たスター。称してスターにしきの。何でもないです。
 しかしながら、最近は夜空の星をあまり見ていません。時間が無いとかではなくて、単に雨が多くて曇り空ばかりということです。別にお月見と洒落込む予定はありませんけど、真っ暗な夜ばかりというのも風情がない。
 ここは一発、早苗さんでも拝んで天気を変えてもらうことにしましょう。風祝だから、きっと何とかなる。
 あるいは天子に頼むも有りですが、あれはまぁ別に天気を自由自在に変えられるわけじゃないので。下手したら大雨になりかねない。
 でも天子の仕業なら、それもそれで。
 節操が無いのも長所の一つです。
  1. 2009/02/25(水) 23:53:23|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトルは難しい

 バトルものを書いてみたわけですが、なんとも物足りない感があるような気がしてならないわけで。もうちょっと書き込めば良かったかなと思うんですけど、それはそれでだらけてしまうような。ダラダラとしたバトルなんて、見る人いないですし。
 まぁ、次にバトルを書くことがあれば、もっと舞台背景を書き込んで盛り上がるようにしたいところです。

 ストックは残り二つ。片方は掌編ギャグなので見直しも楽ですけど、もう片方は80kbクラスのシリアスなので見直しにも相当時間が掛かりそうです。週末に出せればいいやという感じ。
 出来ることなら、今月中にもう一本ほど書きたいのがあるけれど、さすがに厳しいわけで。そろそろ〆切という名の関門が迫ってきている二月の終わり。それにしても執筆の息抜きが執筆というのは、一体どういうことなんでしょうかね。
 いやはや。楽しいから良いんですけど。
  1. 2009/02/24(火) 20:33:59|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅行は未定で終わるのが吉

 来月あたりに京都へ行こうと思っていたけど、よくよく考えてみればバルドとかソフトハウスキャラの新作が出るわけで。となれば、勿論私は買うわけで。それでいて旅行できるほどの潤沢な資金があるというのなら、明日にでも旅行してやります。
 無理くさい。
 そもそも、スケジュール的にも不可能に近いし。やはり出るとなったら、日帰りではなく一泊か二泊ぐらいしたいところ。だけど、三月のどこにそんな暇があるというのか。是非とも、私自身に問うてみたいものです。
 そんなこんなで、晴れて願望は願望のまま終わるのでした。まぁ、本当は秋ぐらいに行きたいところだけど、秋の京都旅行とか常識的に考えて混みすぎる。かといって梅雨~夏にかけては絶賛夏バテ中の私。
 毎年のことですが、この時期は殆ど何も食べずに激痩せする予定です。そんな体力が低下しているなかで、旅行とか死亡フラグです。
 となれば残るは冬だけど、それは結局来年に近いわけで。ああ、どうしてこう旅行の予定ってのは先へ先へ伸びていくもんなんでしょうかね。
 不思議。いや、単に色々と足りなかった多すぎたりするだけですが。

 紅魔館の一同が京都旅行する話を考えました。しかし、突拍子が無いのでお蔵入り。
 清水寺で「飛んでいい? 飛んでもいいわよね?」とかやたらテンションの高いお嬢様と、「どうぞ」とか了承してしまう咲夜さん。清水の舞台から飛び降りた人は割といるらしいですが、さすがに飛んだ人はいないでしょう。
 人間、飛べないし。アイキャンフライ。


  1. 2009/02/24(火) 00:42:35|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お燐は黒

 『白の色鉛筆 おっぱい』で検索して辿り着いた人は正直に名乗り出てください。先生、怒りませんから。
 しかし、彼あるいは彼女は何故にこの単語で検索しようとしたのか。気になるところですが、こんな事を分析しても何の役にも立たないという。じゃあ役に立つ分析ばかりしているかと問われれば、むしろ役に立たない方をメインでやってますと答える私でした。まる。
 早苗さんはサラシだよ派の私ですが、早苗さんが露出狂だったらノーブラも有りじゃないのかと言われ、危うくそうかもと思いかけた冬。そもそも露出狂だったら、腋見せぐらいで済むわけがないので。露出狂説は認めるわけにはいかないのです。
 ちなみにお燐の下着は黒。異論は認めるが、証拠として写真の提出を要求します。
 自分の下着を洗いつつ、お空の下着も洗いつつ、たまに地霊殿に戻ってさとりとこいしの下着も洗いつつ。そんなお燐も見てみたいと思うのは、私だけでしょうか。私だけでしょうね。私だけだったら一人で見られる。
 そんな欲望にまみれた一日を過ごしながら、とりあえず三本目のSSを完成させるのでした。これでストック三個目。推敲と校正を重ね、そのうち出したいと思います。もう誤字報告なんてさせないからと、意気込んでみる。
 なんかフラグ立ったくさい。
  1. 2009/02/22(日) 22:42:51|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三月精の二巻を読んだわけで

 思いの外筆が進むので、勢いの任せて執筆中です。ただし、今回はなるべく詳細まできっちりと書くことを心がけているわけで。かなり冗長になったけれど、まぁそれも有りです。

 ようやく三月精が届きました。
 一巻の段階では、まぁ可愛い三人だなあぐらいの印象だったのに。ここに来て、まさかのスター株上昇。何というか、あの要領の良さは好みです。てゐほどずる賢くもなく、どちらかというと霊夢寄りな感じがしますが。
 ちなみに小町は気が向いたらサボるタイプで、美鈴は隙あらばシエスタするタイプ。こうしてみると、休むパターンも千差万別ですね。
 ああ、スターで一本書きたいけど三月精は三人揃ってこそ輝くというか。三人いないと輝かないというか。
 あとチルノが私の思っていた以上に馬鹿で、お嬢様が思っていた以上に子供っぽかったです。でも、どっちとも素敵。これはもう、SSを書く手にも力が入るというものです。
 ああ、アリスが作った三月精の人形。どっかで売ってないものかと、考えていたり。
 次は是非とも諏訪子人形を製作して貰いたいところですね。接点ないけど。
  1. 2009/02/21(土) 22:47:19|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリスと座椅子

 アリスと座椅子は響きが似ている。そんな事を考えていたら一日が終わりました。嘘です。
 しかし言葉というのは奥深いもので。響きが似ているからといって、意味が一緒とは限りません。例えば上の二つですが、似ているからといって適当に使っていると大問題が起こります。座椅子に座るならまだしも、アリスに座るではもうプレイです。そしてアリスは俺の嫁と豪語するのはそれはそれで問題がありますけど、座椅子は俺の嫁に比べれば、案外どっちもどっちでした。
 しかしながら、アリスはまだ女性の姿をしていますから。健全さという意味では、圧倒的にアリスの方に軍配が上がりますね。さすがの私でも、四本足ではいつくばって人に座られることを至上の喜びとする病弱なまでに白い肌の西洋の椅子を愛することは……うーん?
 とにかくです。アリスと座椅子を間違うと大変な目に遭うということは、これで分かって貰えたはずだと信じています。これでも分からないのであれば、アリス好きが三十人ぐらい集う集会で、アリス壊れたんで買い換えてきたと言ってみてください。袋だたきは間違いないです。
 逆に座椅子好きの集会で、座椅子の魅力は他人に頼りたがらないようで、利用するものは利用するところだと力説すれば袋だたきにあうわけもなく、きっといや俺はこう思う、と反論されることでしょう。座椅子好き怖いです。嘘です。座椅子が好きな人は皆良い人ですから。

 こうして検証みると、案外言い間違えても何とかなるかもしれません。今日からあなたも、レッツ言い間違えエンジョイライフ。
 ちなみに私は諏訪子様を常に愛でているわけですが、諏訪湖も好きです。いつか行ってみたいですね。嘘です。嘘です。二重否定。
 さぁ、今日は何回嘘ですと言ったでしょうか。正解はCMの後で。
 嘘です。


  1. 2009/02/19(木) 23:17:21|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

努力目標

 色々執筆中。誤字とか勘違いとか最近酷いので、じっくりと寝かせないと不安でしょうがないのです。
 まぁ、寝かせついでにもう一本書いているわけですが。
 妹様の弾幕を全部見ないと書けないので、悔しいですけどリプレイをまた見たりしてます。今から特訓始めたら、書けるの夏になるよ。まったく。
 でも諏訪子様は夏までに倒したいところ。取り敢えずは暇になる四月辺りから本格的に特訓したいところです。欲を言えば四月中に倒したいですね。でもまぁ、久々にやった感じだと割と楽に行けそうな気もしましたが。全ては努力次第でしょうね。
  1. 2009/02/19(木) 00:30:38|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

精霊の守り人を視聴中のこと

 一次を書いて休憩がてら二次を書く生活。まぁ、どっちも楽しいから良いんですけど。さすがに寒いと指が動かない。いちいちコタツに入れて暖を取ってはいますが、その分だけ書く時間が減るんですよね。かといって、暑いとそもそも書く気がおきないわけで。
 人間ってのは際限なく贅沢になる生き物なのです。心頭滅却しても熱いもんは熱い。

 精霊の守り人が面白いとのことで、試しにアニメを一話だけ拝見。気付いたら12話まで見てたぜ……。
 NHKはアニメに対して本気出し過ぎです。視聴率を気にした番組作りが進む中で、アニメだけは相変わらずクオリティが変わりませんね。その調子で頑張ってオタクを排出してください。精霊の守り人はオタク向けではないかもしれないけど、切っ掛けには丁度いいものです。
 一般人でも楽しめるものから、段々とレベルの高いものへ……。
 精霊の守り人を楽しめた人なら、きっと彩雲国物語も楽しめると思うけど。でもまぁ、方向性はまるっきり違いますからね。結局は自分で見て確かめるのが一番ということで。何かの機会があれば、彩雲国物語を見てみるのも面白いと思いますよ。
 好きな物は人に勧めたい。これ、オタクも一般人も変わらない法則。
 だからお燐を愛でようぜって話。にゃーん。


  1. 2009/02/17(火) 23:59:11|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたい会議

 新しく一本書いたわけですが、とりあえず推敲&校正タイム。さほどストーリーを重視した話ではないので、どちらかといえば文章メインで推敲していきたいところです。

 会議は踊るを出したわけですけど、まさかコメント欄で吹くとは思いませんでした。本文より面白いってどういうことよ。
 28番の人はギャグを書いたらいいと思うよ。少なくとも、私よりはセンスがあるから。
 そんな月曜日でした。
  1. 2009/02/16(月) 22:28:49|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お嬢様抱っこしたい

 ちょっとだけ人生に疲れました。
 まる。
  1. 2009/02/15(日) 23:25:58|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第一印象の難しさ

 第一印象というのは、とても大事です。出会ってすぐに人の内心を見抜ける人なんて、さとりぐらいもの。大抵の人は長く付きあっていても、内心など分かるわけがないのですから。
 だからこそ、第一印象というのは重要なのです。ここでうっかり、相手の怒りを買ってしまうと当分は不愉快な印象を持たれたままでしょうね。これを挽回するには、並々ならぬ努力と根回しが必要です。
 人見知りだから人と会った時、何を話せばいいのか分からないとお嘆きのあなた。特別に、私がそういう時の対処法を教えてあげます。
 まずはしっかりと相手の目を見て、斜め四十五度でお辞儀をした後にぎゃおーって言ったら好印象。
 ちなみに牡牛座のあなたは、その後に食べちゃうぞーって言うと尚良し。
 ラッキーアイテムは日傘。ラッキーカラーは赤。ラッキー吸血鬼はお嬢様です。
 それでは、よい休日を。ハバナイスデー。


  1. 2009/02/14(土) 23:51:52|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケジュールパンク

 スケジュール見直したら頭痛が酷くなりました。これはもう見るなという、運命あたりの警告だと思います。そう、人はスケジュールはなど無くても生きていけるのです。後ろばっかり振り返っては、前へ進めないとどこぞの偉人さんも言っていることでしょう。
 この手の話の問題点は、別に誰も待っていないということ。要するに、やるもやらないも自分次第。だからこそ、やる気を出すのが難しいわけです。試験勉強とただの予習なら、前者の方がやる気が出るわけで。人間ってのは案外、何かにせっつかれないと歩みが遅くなる生き物だったりするわけです。
 東方SSの場合は、読者の反応があるから頑張る気になれるんですけど。一次はもう誰かの為というか、自分の為ですからね。なかなかどうして、モチベを作るのに時間が掛かるわけです。などと言いながら、多分三月に入ります。
 まぁ一週間あれば書けますから、書くこと自体はさほど問題視していないんですけど。校正と推敲に時間を掛けないと、私の作品はただの駄作でしかないわけです。いやはや、スピードを代償にしてクオリティを捨てたようなもんですからね。実はこの作業が一番大事だったりします。
 何事も、手抜きでは評価されないのですよ赤坂。
  1. 2009/02/14(土) 00:06:40|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い通りいかない2009です

 そういえば、お燐を書いた事はなかったなと思ったわけです。お燐というか地霊殿のキャラクターを書いた事が無いわけですけど。これはいけないと思って、ちょっと気軽に書いてみました。うん、駄目だ。何か書きたかったのと違うものが出来上がった。
 そもそもお燐しか出てないし、それにしたって扱いが脇役。メインがチルノに食われました。
 まぁさすがに地の文が荒いし、出すのは明日以降になりそうですけど。
 もっとマシな地霊殿SSを書きたいところ。シリアスはもうプロットあるから、ギャグを書きたいものです。突き抜けて明るいギャグを。あるいは、ほのぼのでもいいかもしれません。何にしろ、可愛いお燐を書きたいわけで。
 にゃーん。


  1. 2009/02/13(金) 00:58:16|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おりんりんランド開園の巻

 気が付けばお燐が好きになっていました。でも、世の中なんて案外そんなもんです。論理的に趣向を説明したところで、第一印象は所詮感覚的なもの。論理なんて後からのこじつけのようなものですよ。最近、そう思うようになってきました。
 個人的に、お燐は三つ編みを解いたら可愛すぎると思うんですが。ただし、ここで両方解いてはいけません。情欲に身を窶した人ほど、案外ここで両方解くという愚行に走ります。ですが、それはいかない。何のための三つ編みかと。
 両方解くのならば、最初から結ぶ必要なんてないでしょうと。片方だけ解くからこそ、三つ編みも解いた髪も映えるというもの。さながら、暗闇の中で光る蛍ように。ギャップというか、対比できる対象があるから人は美しいものをより美しいと判断することができるのです。
 しかも優れているのは、三つ編みも解いた髪もどちらとも素晴らしいということ。耳を覆い隠す赤い髪の毛は言うに及ばず、うなじを見せつけるような三つ編みも捨てがたいわけで。それが両方同時に味わえるというのだから、両方解いた方が良いよと思っている輩は放課後屋上でリアルファイトなのです。
 側面だけで、これほど素晴らしいというのに頭頂部に至っては猫耳様が鎮座しておられますからね。あれがピョコピョコ動こうものなら、幻想郷の物理法則が乱れます。いやでも元は猫なのだから、確実に動くんでしょうね。ゴクリ……。
 お燐の可能性は無限大です。ちなみに諏訪子様の可能性は不可説不可説転です。
  1. 2009/02/12(木) 00:35:37|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通販楽しいです

 田舎は相変わらず本の発売日が二日ぐらいずれるから困ります。読みたいは通販で。これ鉄則。
 ただし送料が掛かるから、頼むなら一括が望ましいところです。毎月15日と30日ぐらいに買いたい本があれば通販しているのですが、人気の本はあっさりと品切れになっていたりするわけで。放課後プレイ、読みたいです。

 しかしながら、あれです。通販というのは、希に何を頼んだのか忘れることがよくあります。特に延期したゲームなど、届いた時には頼んだっけとよく首を傾げたものです。そういうわけでスパロボKを注文してやろうかと思うわけですが、延期するようなするような。いやまぁ、多分する。しなかったら、驚く。
 驚きついでにエルドラⅤが出てこないものだろうかと真剣に願っております。アミーゴ。

10:12 ・・・・・・・・・・・・・例大祭
>今年の例大祭は人が多いそうです。気をつけて行ってきてくださいね。
>東京へ。
  1. 2009/02/11(水) 01:52:46|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の東方キャラソート

 東方キャラソートを久々にやってみました。まぁ、さすがに上位陣は変わってないと思いますが。
 地霊殿のキャラが加わったから、果たしてどうなることか。ベスト15まで書いてみます。

1 洩矢諏訪子
2 火焔猫燐(お燐)
3 レミリア・スカーレット
4 紅美鈴
4 十六夜咲夜
6 フランドール・スカーレット
7 永江衣玖
8 水橋パルスィ
9 風見幽香
9 東風谷早苗
11 四季映姫・ヤマザナドゥ
12 犬走椛
13 古明地さとり
14 八坂神奈子
15 大妖精
15 チルノ

 さすがは諏訪子様、といったところですか。紅魔館の強さも相変わらず。
 パルスィも割と好きなので、結構上の方にいたりして。
 後は美鈴と咲夜さんが同着だったり、大妖精とチルノが同着だったりで。
 ……お燐?
  1. 2009/02/09(月) 20:19:04|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は営業してません

 恥ずかしくて何も書けない日があったっていいじゃないかと、映姫様がおっしゃっておられました。
 ですよね。
  1. 2009/02/09(月) 00:04:15|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多分ラッキー

 そうだ、京都へ行こう。
  1. 2009/02/07(土) 20:15:46|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うぼぁ

 誤字や思い違いを直す為に、少しだけ冷静になろうと誓った。
 まぁ、次は長編なんでボチボチと書いて一週間ほど推敲&校正に当てる予定ですから。誤字も思い違いも無くなる……はずです。
 いやぁ、それにしても恥ずかしい限りですね。まったく。
 ちゃんと校正してるだけに、お前の目は節穴かと思われているかもしれません。ううむ。
 人間、熱い時でもどこか冷静でいたいものです。情熱と冷静の間で。
  1. 2009/02/07(土) 09:57:08|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メイドチョークスリーバー

 まだまだ手の寒い季節が続きます。キーボードーを打つ手も、震えるというもの。
 それでもまぁ、今日はまだ温かい方でしたけどね。明日はもっと寒くなるそうです。ああ、そんなことを書いてるうちに今日になった。
 時間は残酷ですね。時間からしてみれば、そんな責任押しつけられても困ると言いたそうなもんですけど。
 ああ、咲夜さんに首締められたい。なんでもないです。
  1. 2009/02/06(金) 23:38:54|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボーイミーツリトルガール

 リトルガールを出したはいいけど、書き方を忘れていたという驚きの事実。やっぱり続き物は一気に書かないと、雰囲気が損なわれますね。
 でもまぁ、リトルガールに関しては阿求も成長してるんだよの一言で何でも済まされる気がする。あとがきの日誌が淡泊になったのも、ちょっと飽きてきたと思えば何の問題もありません。それにしても、あれはいつまで続けるつもりなのか。未定。

 ちなみに、このブログを書いていて思い出したのが森博嗣先生の逸話。犯人でもない奴が偽りの証言をしているのは何故かと訊かれ、そのキャラクターの勘違いだと答えたのは衝撃的でした。有りかよ、とツッコミを入れたくなったものです。
 ミステリと言えば読者への挑戦状みたいなもので、どこかでは何か理由がないとキャラクターは嘘をつかないと思っているわけで。そこへきて、勘違いですよ。もう、これがあるなら何でも説明つく気がする。便利な言葉だなと思う反面、こういう切り返しが出来るようになりたいなと思ったものです。
 なれる予定、未だ無し。オー、ジーザス。
  1. 2009/02/05(木) 20:22:29|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶賛逃避中

 作業スケジュール見直したら、なんか一週間ぐらい遅れていました。これはいかんと、慌ててスマガをプレイしています。現実逃避、楽しいです。
  1. 2009/02/04(水) 23:18:34|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もんぺVSモンペ~袴無き戦い~

 にとり言えば学習机。学習机と言えば諏訪子様なのは自明の理。
 しかし、学習机に座る諏訪子様にエロスを感じたりするのは色々と末期的な気がする昨今。でもあのラバー感とか、小学生にはエロが過ぎるんじゃないでしょうか。情操教育にもよろしくないような気がしたけど、それはもうモンペの領分だったりするわけで。
 妹紅のモンペ。こう書くと途端に淫靡になる不思議。
 言葉というのは面白いですね。うん、ちょっと頭が痛くて何書いてるのかわからないんだ。
 とりあえず、もんぺとモンペは雲泥の差ということで終了。色々と。
  1. 2009/02/04(水) 00:01:23|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書きやすさと好み

 リトルガールの続きが書けたはいいものの、何だか前作と雰囲気が違う感じに。日を空けるとこれですもの。だから続き物は一気に書いた方が良いとわかっていたのに、まぁその辺りは月日がそうさせたのだと解釈しておくことにします。
 時間の仕業にしておくのが一番便利なんですが、時に刃向かってくるので要注意。

 書きやすいキャラと好きなキャラが一致するとは限らないのです。例えばここに諏訪子様が大好きな物書きがいるとして、そいつが咄嗟にSSを書くなら諏訪子様を書くかどうかは未知数ということ。私の推測では、そいつが咄嗟に書くのはお嬢様やチルノだと思います。
 現にドロワ太郎とか自爆スイッチは構想もオチも何も考えず、書きながら考えた典型例ですから。そして、どちらもお嬢様という。基本的にはお嬢様>チルノのようで、でもチルノもチルノで色々と書きやすい部分があったりするのです。
 例えば聞き間違えや書き間違えみたいな言葉遊びはチルノがいた方がサクサクと話が進むわけで。
 そういえば、諏訪子様のSSって殆ど書いたことがないよなという話。メインで書いたのは、一本ぐらいしか無いはずです。好きだから書きにくいというか、守矢神社を書くと諏訪子様が自然と脇役に甘んじてしまうというか。
 単に早苗さんの我が強すぎるのかもしれません。いずれは諏訪子様メインで一本書いてみたいものです。


  1. 2009/02/02(月) 23:06:43|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一年に一度のテンション

 2月に入って、そろそろまた忙しくなる時期になってきました。しかし、私も馬鹿ではないのです。
 3月に入る頃にはきっと、暇で暇で欠伸が出るとか宣っていることでしょう。言ってて空しくなってきた。

 とりあえず東方関連はリトルガール書いて、地霊殿SSを今月中に書いておきたいところ。予想では、3月は投稿用ばっかり書いてそうですからね。今の内に書きたいものを書いておかないと、色々とストレスが溜まるものです。
 そしておそらく、ブログもこんな感じのものばかりになるでしょう。そういや、おっぱいの話とかいつするんでしょうね。我ながら、あのテンションは一年に一回ぐらいだと思っています。
 酒呑んでも、あのテンションには至れない。
  1. 2009/02/02(月) 00:04:21|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。