白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誕生日を間近にして壊れる馬鹿発見

 11月29日は私の誕生日なわけです。といっても、祝ってくれる人は今のところゼロ。
 仕方がないので、自分で自分を祝う予定。驚きのセルフバースデー。
 心に空しさが残るのが欠点です。
 せめて、何か買っておくのが心のケアになるのではないかと思うわけで。普通の人間ならココでケーキを買っちゃうのでしょうね。
 でもケーキ嫌いなんです。生クリームが苦手なもので。
 となると、さて何を買うのか。
 今のところは「恋空」を買う予定。携帯小説が大嫌いなんですけどね!
 それなんて罰ゲーム?




スポンサーサイト
  1. 2007/11/28(水) 01:25:36|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

肉を食え、肉を

 世界でいちばんNGな恋を注文しようと思ったけど、あまりにも眠くて明日でいいやと思っていたら、一日で在庫切れだそうですよ。
 世の中、思い立ったが吉日です。

 仕方がないのではやて×ブレードを読み直していたんですが、いつのまにか久我順ぐらい朱炎雪が可愛く思えてしまった今日この頃。
 あれか、じゅんという響きに弱いのか。
 個人的には肉食ってるシーンの炎雪が一番可愛いと思います。
 それにしても、肉食ってる姿が可愛いキャラクターって、文字にしてみるとなんだかなぁという感じ。
 でも可愛いんだからしょうがない。嘘だと思うなら買って読んでください。
 以上、利益にもならない宣伝でした。
  1. 2007/11/25(日) 03:36:29|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凹んだけどP2のおかげで元気になれました!

 センスというのは生まれ持ってのものなので、なかなか磨くことが難しいのです。
 私の身近なところにも一人、類い希なるセンスの持ち主がいます。勿論、小説方面で。
 そういう人が近くにいると、はっきり言って大いに凹みます。
 なにせ、一般向けですが既に賞をとった事のある人間なのですから。もうね、プロットとか読ませて貰うとセンスの差がありありとわかるわけです。
 なんでこんな凄い発想が出来るんだと。嫉妬を通り越して絶望すら覚えるわけで。
 そういう時は凹みに凹んで、何も書けなくなったり。そうして筆を折っていく人が多いようです。
 ちなみに私も凹みに凹んで、俺如きが小説など烏滸がましいとまでに自虐的になりますが、漫画か小説を一冊読めば忘れて普通に執筆してます。
 P2面白え。
 馬鹿もたまには役立つようです。
  1. 2007/11/24(土) 00:27:10|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東方キャラの名前

 花粉症と風邪を併発。ティッシュが一箱なくなりました。
 鼻が詰まると思考力が低下し、満足に小説も読めなくなります。だから、本屋に行く機会も減るわけで。
 いよいよ電撃さん辺りを買おうかと書店に行ったら一冊もない。
 これはどういう罠ですか。

 なんて事を考えながら、次の東方SSのネタを捜していました。
 歌を題材にした話もいいけれど、名前をネタにした話も書いてみたいです。
 例えばパチュリーとか。ノーレッジは知識って意味らしいですけど、このパチュリーってのにも意味があったわけです。
 植物の名前らしいですよ。香水とかに使われる。
 ちなみにフランドールも調べてみたんですが、これはフラン+ドールと考えるべきなのか。それともフランドールという一つの単語として考えるべきなのか、疑問です。
 まあおそらくは愛称のフランにドールをくっつけたが正解のような気もしますが。そこら辺は神主さんに訊いてみないことにはどうにも。
 ともあれ、こうして私は貴重な時間を名前考察で費やしていくのでした。
 ……小説は?
  1. 2007/11/22(木) 21:17:04|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千も積もれば万となる

 家に来た友人から、東方系のアレンジCDを何枚ぐらい持っているのかと尋ねられ、計測してみました。いつもなら適当に百枚ぐらいと冗談で言うのですが。
 ……本当に百枚を超えているとは思いませんでした。一枚千円としても、十万円。おおう。
 ちなみに同人誌の方はもう、計測するのも馬鹿らしいです。
 そして計測して、どれだけ買ったのか考えるのが恐い。
 コミケは異空間なのです。
  1. 2007/11/18(日) 00:20:34|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんか郵便受けに入ってた

 ふと気が付けば、MFから評価シートが送られてきた模様。
 さすがに二次落ちしただけあって、それほど大した評価はないのかと思いきや、中の中ぐらいの評価でした。
 いやしかし、これは「とりあえず褒めておいて、また投稿させるようにしようぜ」という編集部側の思惑なのかも。うーん、ネガティブな発想。
 なんでも、作品の発想とストーリーは良いんだけど、キャラクターの行動がご都合すぎるのが難だとか。もっとちゃんとした動機付けをしなさいよ、とのこと。
 とりあえず直して、次は随時受け付けのGA文庫にでも出しましょうか。
 ただ、最近あそこでデビューしたばかりの作品が魔法少女もので、投稿したい作品も魔法少女ものというのは、いかにも二番煎じで印象が悪いのではないかと思う。
 まあ、こっちの魔法少女は趣味が殺人ですから。どっちかというと、白い悪魔に近い感じ。
 しかも魔法少女ものと言っておきながら、主人公は変身ヒーロー。ただし引きこもり、みたいなっ!
 ……MF的にはアリの発想らしいですよ。
 懐が広いなぁ、MFは。




  1. 2007/11/16(金) 01:24:26|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

便利≒幸福

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/071113/sty0711130811000-n1.htm

 上の記事を見ればわかる通り、最近は待つのが苦手な人が増えてきたみたいです。
 ただ言える事があるとするならば、バスや電車が三分遅れた程度でイライラするような人は田舎暮らしなんて絶対に無理なんだろうなと思ったり。
 私の実家はドが付くくらいの田舎で、コンビニどころか自動販売機も信号機すらもありません。よく漫画やアニメで描かれる田舎風景。あれの道が舗装される程度を想像してもらえば分かり易いかと。
 勿論、バス停や駅なんてありません。隣町まで行って、それでようやく二時間置きにくる程度。バスなんて朝と昼と夕方だけです。
 大阪で暮らしていると、本当に実家での時間が遅く感じます。まあ、それでも染みついた待つ癖は簡単に取れることはないんですけど。

 それにしても、メールの返信が15分こないと友達じゃないってのは凄い発言だと思います。事実かどうか知りませんが。
 まあ、今は小学生でも携帯電話を持っていても当たり前の時代ですから。友達と遊ぶ約束をする際に、相手方の親が出て少し緊張するなんて事もないわけです。
 便利だけど、なんだかなぁ。
 これも時代の流れと言えばそうですが、微妙に寂しいような気分になりました。
 
 どうでもいいけど、早苗さんは携帯が似合うと思う。
 うん、本当にどうでもいい。
  1. 2007/11/13(火) 23:40:50|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この後まだまだ続きますと言われても、どうせエンディング

 いつのまにか立冬も過ぎ去り、レティが訪れる季節になりました。実感はあまりありませんけど。
 やはり田舎が寒すぎるだけに、大阪の気温程度では服を二枚着ることもないでしょう。まあ、田舎でも二枚着た事は殆どなかったですが。
 子供は風の子と言いますが、馬鹿の方がよっぽど風の子です。
 年が明けても夏服の制服を着たまま登校し、生徒指導室に呼ばれたのは良い思い出です。

 冬と言えば、コタツにミカン。日本人ならば、誰しもが思い浮かべる光景でしょう。
 それで、ミカンを食べながらテレビを見る。しかしながら、近頃は見るテレビがめっきりと減りました。せいぜい深夜アニメかニュースか、その時歴史が動いたを見るくらいです。
 正直、テレビよりニコニコ動画の方が面白いですし。
 無駄なヒキとか、見ていてストレスが溜まります。この後もまだまだ続きます、とかミリオネアのような無意味な溜め→CM→残念とか。
 制作側からしてみれば、きっとこれで視聴者の期待感を煽っているつもりなんでしょう。ただどこぞの記事にありましたが、この無意味なヒキは効果が無いどころか逆効果のようで。むしろチャンネルを変える要因になっているとか。
 この認識の格差を埋めない限り、視聴者のストレスはどんどん溜まっていくんでしょうね、きっと。
 
 なんてことを、NHKを実ながら考えていました。NHKの番組にはCMが入りませんからね。無意味なヒキとか無いわけです。
 だからといって、NHKの番組全てが面白いわけでもなし。世の中というのは上手くできているものですね。
  1. 2007/11/10(土) 23:31:06|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カープの主砲が阪神の主砲になるというシステムに書く気力を削がれた今日

 最近のカープの動向を見て、すっかり来年の優勝を諦めました。というより、もう無理じゃね?
 などという事を書こうかと思っていたのに、考えてるうちにどうでも良くなってきたから不思議。ファン心理というか、諦めの境地というか。
 
 ふと、先月の検索ワードを調べてみたところ、何故か異常に紅美鈴がヒットしていました。
 はてさて、とりたて美鈴が注目されるような事があったわけではないのですが。
 あと、はやて受けというワードもチラホラ。先月は『はやて×ブレード』のことじゃね、とか思ってましたが、よくよく考えるとこれはハヤテのごとくの方ではないかと。
 だとするとはやて受けというのはつまり……
 まぁ、気にしないでおきましょう。世の中、知らない方が幸せな事もあるのです。
 閉幕。
  1. 2007/11/09(金) 00:35:45|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古本屋には魔物が住んでいます

・なんか地味かもしれんですが、ARMSの高槻巌とかどうでしょ
 という意見をWeb拍手で貰いけり。ただ、生憎と私はARMSを名前程度しか知らなかったので、早速古本屋へ行ってみたのですが、何故か一巻と二巻が何処の店にも置いていない。
 せめて一巻ぐらいはと、日本橋まで足を運んでみました。
 普通は古本を買うのなら梅田でしたけど、東方のイベント後でしたので、ついでにとらのあなで同人誌をばと思ったのです。
 それで同人誌を買って、まんだらけへ直行。
 欲しかった本を買って、帰宅。
 さて、私の手元にはクロサギが全巻あるわけですが。ARMSが一冊も無いのは何故でしょうか。

 まあ、ARMSは二十巻以上出てますし、一巻だけ読んで参戦ってのもファンの方には失礼でしょう。
 となると、ケンシロウも参戦不可か。なにしろ、北斗の拳を読んだ記憶はあっても、内容を全く覚えていないものですから。
 それにしても、つくづく読者の為にならない企画だと思います。なにせ、完璧に楽しむ為にはその作品を知らないといけないわけですから。
 かつては、Leafキャラだけのトーナメントとか見たことがありますけど、無差別で最強を決めるってのは、ある意味私と趣味嗜好がかち合ってないといけないってことですから。
 十六夜咲夜VSバロネス・オルツィのカードを見て、これは好勝負と思える人でないと楽しめないんだろうなと、考えたり。
 ……それにしても、この二人。本当に戦ったらどっちが勝つんだろ。
  1. 2007/11/06(火) 23:02:34|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刀語 第十一話 毒刀『鍍』

 いまだにトーナメントの候補者を思案中。厨二病に感染した恐れもありますが、こういうの考えるのって男は好きなんじゃないでしょうか。
 なんか最強っぽい人間のキャラがいたら、Web拍手にアクセス。
 ちなみに、鑢七実VSケンシロウとかどうなんでしょう。間違いなく、七実が勝っちゃうと思うんですが。
 
 なんていう刀語。最早文章に気を使う素振りすら見せやがりません、ここの管理者。
 以下、毒刀『鍍』のネタバレあり



[刀語 第十一話 毒刀『鍍』]の続きを読む
  1. 2007/11/04(日) 21:30:31|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況とこれからについてツラツラと

 久方ぶりに私の本家のHPを見たら、随分と来客数が減ってしまったようで。まあ、大した更新をしてないので当たり前と言えば当たり前ですが。
 ついでに、カウンターも調子悪かったので排除しました。
 二十万Hitぐらいしてたんですが、よくもまあ地道にココまで稼いだもんだと。

 ただ、あっちのHPを放置しっぱなしというのも勿体ないので、近々何か新しいSSでも書こうかなと検討中。
 あれですよ、あれ。ニコニコ動画で見たアニメ最強GP。あれの漫画ゲーム何でもアリだけど、人間限定のトーナメントとかどうでしょう。
 なんかもう、完全に落ち目の漫画みたいな発想です。困ったら天下一武道会。
 ただ、本家のような面子を揃えることはできないでしょうね。少なくとも、悟空VSドラえもんとか熱い組み合わせなんか無い。
 せいぜい、我妻由乃VS園崎詩音とかクレアVS読子・リードマンとかぐらいです。
 まあ、期待せずに以下次号。
  1. 2007/11/03(土) 21:14:33|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。