白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第二十一回うたらじ~力也の暴走~

 今週の小山力也。Sのように見せかけたドMということでOK? いや良くないか。
 なんにしろ、剛志さんの推測は正しいと思わせるような内容でした。ありがとうございます。
 そして柚ちゃんが久々に元気だったので、尚更良し。できることなら、このままの勢いでVS大原さやか編とかに突入してもらいたいです。
 血で血を洗う白熱戦。でも、そんな戦いですら力也さんはスルーしてしまうんでしょうね。自らの命も省みず。ある意味、男らしいです。

 名台詞を集め始めたようですけど、絶対に一番人気は「箱根のみなさん、うたわれるものですよ」だと思う。
 個人的には「エルルゥです!」が一番のお気に入りなんですが。あと、「二次元が初恋じゃ駄目ですか」

久々のWeb拍手のコーナー
>何か最後にすごい意外な展開がー!!
・驚いてもらえたのなら、書いた側としては感激の至りです。第三章のモットーは先を読ませない展開ですので、今後もお楽しみください。
 先を読ませないこと、24の如し。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/28(火) 02:59:40|
  2. ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末を思って

 気づけばもう十一月が終わります。やべ、特典CDの申し込みしてねぇ。
 情緒もへったくれもありません。

 今年も恒例のゲームランキングでもしようかと思いつつ、あの企画も復活しましょうかと画策中。
 基本的に読者の需要を無視するというのが、このブログのコンセプトですので。やりたいなと思ったら、やるんでしょう。多分。
 前回は健闘空しく、妥協で終了という訳の分からない終わり方を迎えましたし、初回に至っては誰も望んでいなかったことが後に発覚というピエロエンド。 ゲームならバッドエンドのオンパレードです。
 そんなある意味忌まわしき企画、24時間耐久レース。
 まぁ、今年は「うたわれるもの」の年でもありましたし、ここは「うたらじ」を24時間ぶっとおしで聞くという方向で。
 あくまでやれば、の話ですけど。
  1. 2006/11/27(月) 01:37:38|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師走を控える弟子とか

 身内に不幸があって帰省してたので、しばらく更新できなかったわけですが客観的に見ると更新しないのはいつものことなんで、まぁ良し。
 良くないけど良しと言えば許される。それが日本クオリティ。完全に言ったもん勝ちです。

 年末のゲームラッシュが迫ってまいりました。せめて十二月はゲーム三昧に生きたいなぁという淡い夢を実現させるべく、原稿製作に全力を注いでいます。
 休憩と称した積みゲー消費に原稿製作時間の八割を持っていかれてますが、問題はありません。なるようになる。または、なるようにしかならない。
 後者だと大問題ですが、前者だと不安が取り除かれる日本語のマジック。自家発電にも似た自分詐欺。大丈夫、は最後の手段だ。
 という感じで限界です。せめて十一月がもう一日増えないかしらと、マジで天に祈っています。ギブ。

《本日の読書》
・BLACK LAGOON⑥
 ロベルタ祭と言いながら、以外と出番の少ないメイドさん。次で大活躍するのか、単行本派の自分には見当もつきません。あとソーヤーが魅力的でした。
・夜桜四重奏①
 ツン!ツン!デレ!ツン! デレ!ツン!ツン!の一言に限る。
  1. 2006/11/24(金) 04:10:58|
  2. 言い訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユズハの すごい 鈴の音

 段々と冷え込んできましたが、未だに部屋では半袖です。THE季節感無視。

 うたわれのゲームに割ける時間も少しだけ出てきて、少しずつですがプレイしてます。
 ウィツルネミティア戦記をプレイした人間としては、ユズハが出てくりゃ面白いと思うんですが。鈴一つでオボロ召喚。必殺技は全員集合ですよ。
 そういった意味では特典CDのアレも鈴による召喚という可能性もあります。ユズハ登場→鈴の音→オボロ登場みたいな。うん、ありえない。

《本日の読書》
・喰いタン①~⑥
 原作とドラマは全くの別物らしい。見てなかったけど。
・学校の階段②
 予想通り二巻は創部の理由でした。何の報告か。
・吉永さんちのガーゴイル⑪
 本編よりカラーの学園生活の方が面白かったのはどうかと。ただオシリスの活躍と葛藤には悶絶しました。オシリスしか見てないのか、俺。
・スキップ・ビート!①~⑭
 まぁ、よくある芸能界モノかと軽い気持ちで一巻を読んでたら、いつのまにか最新刊まで買ってました。久々の大ハマリですよ、奥さん。なにせ、既に三回も読み直してるくらいですから。
 笑いのセンスもイチオシですが、なにより目を惹いたのは主人公。愛を捨てた根性のある悪霊使いです。特技は妄想と金縛り。
 こんな下手をすればファンタジーの敵役になりそうな奴が主人公ですから、当然の如くストーリーも先が見えません。そこが面白さの一つでもあるんですけど。
 泣いてる子供の頬をつねって、「女子供は泣けば誰かが助けてくれると思ってない?」と邪悪に微笑む主人公を初めて見ました。
  1. 2006/11/15(水) 03:34:25|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特典CDの内容発表だそうで

 まさかの二日連続更新。神よ、奇跡をありがとう。
 流れ星の願いが叶った感じです。まぁ、普通に更新してるだけの話なんですが。

 DVDーBOXとPS2うたわれの応募者全員サービスのCDの詳細が明らかになりました。ゲストは桐井大介と中原麻衣のお二方。
 なるほど、田中敦子に対抗するには中原麻衣という最終兵器しかありませんものね。納得、そして期待。
 急いで応募しなくちゃね。このためにDVDーBOXを買ったといっても過言ではないのですよ。
 ああ、この熱意を生産的なモノへ向けられたら……

《本日の読書》
・賭博堕天録カイジ⑧
・みなみけ③
 いまだにキャラ紹介の所にふじおかがいるのは何故だろう。
  1. 2006/11/07(火) 05:12:54|
  2. ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルルゥとあそぼ!!

 毎月の頭には「よし、今月こそ毎日更新するぞ」と意気込むも成し遂げられた試しなし。
 これを『夏休みが始まった法則』と言います。
 ちなみに、この時に掲げた目標を〆切ギリギリまで残しておくことを『夏休みの宿題の法則』と呼ぶのです。適当に考えた法則だけど、あながち間違いではないはず。

 なんともなしに『アルルゥとあそぼ!!』を再インストール。ユズハが使えるようにして、早速プレイ。
 おお、なんだこの女王は。鈴の音一つで、なんたる好待遇。
 必殺技に至ってはちょっとしたパレードですよ。なんか笑えた。
 世間は『うたわれるもの』のPS2版に目を向けてますが、ここであえて『アルルゥとあそぼ!!』プレイしてはいかがだろうか。
 いやまぁ、本編やってないのにファンディスクやれってのは馬鹿な話だと思うが。肉の入ってない牛丼みたいなもんですよ。いや、違うか。

《本日の読書》
・エム×ゼロ①
・To Loveる①
・“文学少女”と餓え渇く幽霊
 主人公の事情とかは最後まで書かれることがないんじゃないかと推測。某いの字の如く。
・赤城山卓球場に歌声は響く
  1. 2006/11/06(月) 03:19:00|
  2. PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。