白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

劇的フリーズアフター

 小学館ライトノベル大賞の〆切まで二週間もありません。正確にはあと九日です。
 作業も順調で半分以上を書き上げました。この調子だったら見直しする時間も充分にとれそうです。
 そんなある日。スケジュールを確認しながら執筆していると、FDが不思議な音を立て始めました。どうしようもなくなったので、当然強制終了です。
 するとどうでしょう、あれだけびっしりと書き込まれていた文字が綺麗さっぱり消えてしまいました。 
 ファブリーズなんて目じゃない、驚きの白さです。

 というわけで、全データが消えました。
 色々と終了。

 
スポンサーサイト
  1. 2006/09/21(木) 02:37:05|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新聞風に言うなら会長はメード様!

 小学館とスニーカーの大賞に投稿してやろうと企むも〆切の近さに苦戦中。とりあえずゼロの更新が止まっているのはこのせいだと言っておきます。
 「この青空に約束を―」をフルコンプしたこととは一切関係ありませんとも。
 管理人は馬鹿なので、怠慢とか自堕落とかそういった難しい日本語はわかりません。
 
 ちなみに、「この青空に約束を―」。かなりの良作でした。今期のゲームの中でも一二を争う出来です。
 オルタネイティブから数ヶ月。もう今年は駄目かなと思ったところへ、この一本ですよ。さすが戯画。さすが丸戸史明。
 ホームランバッターはいないけど、全員のアベレージが半端ない。そんな感じです。詳しい感想とかは気が向いて時間があったらまた今度。

《本日の読書》
天体戦士サンレッド③
ハヤテのごとく!⑧
つよきす①
 アニメよりはマシ。やっぱりつよきすはゲームという媒体が一番光るなぁと改めて実感。
純愛特攻隊長!①
そこはぼくらの問題ですから
 登場人物全員が変態というのは新しいようでどこかにありそうな気がした。でも面白いので関係なし。
スクールランブル⑭
さよなら絶望先生⑤
三者三葉④
ひぐらしのなく頃に 暇潰し編①
 梨花のあのシーンを見事に表現してくださった作者様に感謝を。
会長はメイド様!①
 言わずもがなのお勧め作品。何も言わずに書店に走れ。
 数多くある会長モノの中でもトップクラスの会長が登場する作品です。というか、下手したら一番かも。
 当初は、またメイドかよとうんざりしていたものの、いざ読み始めてみると、当初の自分に渇。
 滅茶苦茶強いのに、どこかに脆さを持っている。それでいて笑うと可愛いという反則的なスキルの連打。あげくに78Pですよ。
 切り取って神棚にでも飾りたい気分です。
  1. 2006/09/18(月) 15:09:53|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これまでのあらすじ

 更新してない間に執筆してたというならまだしも、「この青空に約束を―」をやっていたというのだからどうしようもない。でも面白かったので良かったです。
 子供の感想レベルでまとめてみました。よし、見る気を削いだ。

 更新してみたものの、今更コミケネタというのも時期はずれなので特に言うべきことはないわけです。
 それとも鎌倉で迷って駅を探すのに五時間かかった話をしようか?
 はたまた、その後にコミケに行って大雨に打たれてびしょ濡れになった話でもしようか。
 個人的には乗車券を忘れて領収証で乗車したことを話したい。
 だが断る。自分で提案、自分で却下。これぞ駄目な自給自足。
  1. 2006/09/15(金) 01:44:53|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず復活

 大阪に帰ってきました。軽く一ヶ月ほど更新してませんでしたが、まぁいつものことです。むしろ一ヶ月で済んだので驚いているくらいです。
 そんないい加減なサイト。いや、本当に。
  1. 2006/09/11(月) 22:36:27|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。