白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日からコミケ

 どうせ二次で漏れた作品なので公開しても問題なかろうと思い、えんために出した奴をアップしました。
 改めて読みかえしてみれば、漏れたのも納得かと。
 まぁ、書き終えた直後は最高だと言い、時間が経てば駄目だというのはお約束というか習性みたいなものです。
 軽く聞き流しましょう。

 というわけでコミケに行ってきます。十四日に一度大阪に戻ってくるので、できたら次のブログは十四に。
 それにしても原稿がいよいよヤバ(ry
スポンサーサイト
  1. 2006/08/11(金) 01:18:05|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミケまであと少し

 もうすぐコミケです。それにともない、十一日から更新は不能になります。ゼロとかも。
 まぁ、九月の中旬頃には戻ってきますんで再開もその辺かと。
 それにしても、原稿が進まない。かなりヤバイです。

《本日の読書》
狼と香辛料Ⅱ
 今年前半のラノベNo,1とも名高い本作。確かに前作は凄かったけど、二は勢いが落ちるからなと思いながら読破。
 残念ながら前半のNo.1とはいえませんでした。今年のNo.1です。
 久しぶりに何も言えず、ただ読めと感想放棄状態。経済をメインに据えてある特殊性もそうですが、なによりも喜怒哀楽のストーリー作りがツボに入りまくりなのです。
 あと、ホロ。こういうのが本当の萌キャラだと声を大にして言いたい。
 そんなテンションで原稿を書いてみる。おぉ、馬鹿みたいなシーンが書けた。
  1. 2006/08/10(木) 00:11:45|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの小学生状態

 コミケまで後一週間を切りました。すると不思議なことにゼロを書いていました。この二つの事柄の関係性を五十文字以内で論理的に説明しなさい。(15点)

 夏の暑さに敗北中の楓です。ちなみに上の答えは『そんなことはどうでもいいから富士見に投稿する小説を書け』です。
 〆切まで残り二十五日だというのに、現在五十ページにも満たないという状況。まさに夏休みの宿題状態。
 とはいえ三十一日に終わらせるというのも不可能なので、できることなら帰省する十五日までに終わらせたいものです。いや、終わらせる。
 そして残りは推敲&校正に費やすのです。ゼロのような短い小説でも誤字脱字やとんでもないミスを繰り返す私。えんために投稿した奴の推敲&校正も一ヶ月ほどかかりましたし。

 帰省したら当然のようにネットに繋げません。ですので更新期間がいつもの倍くらい空きます。
 なのでえんために送った奴の原文をアップするかもしれません。
 プロットを直した段階では全く別の作品になりそうなので、大した問題もないでしょう。それに落選した作品をどうこうする人も出てこないでしょうし。
  1. 2006/08/06(日) 05:07:47|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑いと大抵こんなもん

 気付けばコミケまであと少し。カタログチェックもしてないんだが、大丈夫だろうかと心配。
 それよりも富士見ファンタジアの大賞の〆切が八月末だということの方が大事なんですよ。本来は。でもたまに忘れる。

 夏真っ盛りのWeb拍手のコーナー
 ちなみに班分けで美坂の名前が二回出ているとの指摘がありました。
 あれはドッペルゲンガーです。
 ちゃんと修正しました。ご指摘ありがとうございます。

>北川はやっぱり脇役じゃなきゃ駄目でしょ!
>祐一をもっと強く!
>脇役だからこその北川
・第三章では北川が主役のような出だしですが、ちゃんと後から祐一も出てきます。まぁ、どうしても脇役じゃないと許せないというなら脳内変換するしかありませんね。
 試しにやってみたら上手くいきました。案外北川って活躍してません。

>ゼロからの第二章キャラクター設定も作って欲しいです!
 というわけで作りました。嘘です。作ったはいいけど忘れて放置してたヤツを発掘しただけです。
 必要最低限のことしか書いてないので味気ないかもしれませんけど、凝った感じのは気が向いたら書くでしょ。書くなら、あれも小説の一部ですし。

《本日の読書》
おまけの小林クン①~⑧
 再読。少女漫画の主人公が抱えるトラウマはなかなか明かされない。
土くれのティターニア
 ストーリーはさほどでもないけど、キャラの魅力が半端じゃない作品。強いだけじゃなく、どこかに弱さのあるキャラほど魅力的に見えるわけです。
 ツンデレとか最たる例。デレを弱さにおきかえるのです。ツンジャク。孔雀みてぇ。
  1. 2006/08/04(金) 01:32:35|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うたわれるものらじお

 すっかり暑くなってきたのでわけもわからず久我順考察。そして何故かゼロの更新。
 暑いと何をしでかすかわかりません。

 知ってる人は知ってると思いますが、うたわれるもののラジオが面白いです。音泉のヤツが。
 密かに一回目から聞いているんですが、パーソナリティは初めてというわりに小山さんと柚木さんの掛け合いが秀逸。
 まぁ、詳しい事はラジオを直接聞くかグーグルで検索して調べてください。
 素晴らしいことにやる気が全くゼロなのです。ああ、暑い。
  1. 2006/08/02(水) 02:55:30|
  2. ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。