白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

じゅんじゅんが貧乏な淫魔になるまで

 ローソンで買ったまるごとブルーベリーがいやに美味しくて三つも食べたら腹を下しました。ヨーグルトは危険だね。

 執筆の合間にはやて×ブレードの久我順のキャラクターについて考えてみた。
 読みかえしてみればわかることですが、初登場の二話と今の久我順は思考パターンや立ち位置が全く変わってるわけですよ。まぁ、物語が進むにつれキャラの思考論理が変わるのは当然といえば当然なのですが。
 特に主人公。分かり易いパターンでいえば『ネギま』。最初は一人でなんでもしようとしていたネギが最近になってようやく他人を頼るようになりました。

 はやて×ブレードでも同じことはいえます。ナギの代理だったつもりのはやてが、今では綾那とより強くなりたいと願うようになったように。そして馬鹿がより馬鹿になったように。
 久我順も最初は綾那のルームメイトという立場からのスタートでした。ちょっと軽い感じのルームメイトです。
 それが今では貧乏な淫魔に。まぁ、だからこそ人気が出てきたとも言えるような気がしますが。

 一巻を読み直してみたところ、やはり最初ははやてと綾那がメインに書かれています。主役の二人ですから。当然といえば当然なんですが、そこら辺を察してくれない会長が問答無用で前面に押し出てきています。考えてみれば会長のキャラは全く変わっていません。もうあの人は既に完成しているんでしょう。ひつぎ会長ですし。
 そして二巻にかかるところで、今度ははやての友達である吉備桃香がメインに据えられます。どうでもいいんですが、桃が宝の為に鬼と戦うという名前の付け方が最高です。

 ここら辺から徐々に久我順の軽口のレベルが上がっていきます。ただ、この段階ではまだ反省したりと変態色魔には程遠いです。
 みずち戦になって、ようやく久我順のエンジンに火がつきます。まぁ、出番が増えただけのような気がしますが。綾那の体操着に目がくらんでみたりと、若干の色ネタも混じりはじめるのもこのころからです。

 こうしてみると、久我順の思考論理が変わったのは単に綾那とはやてとの関係が親密になったからというだけの気がします。
 立ち位置について劇的に変わったのは、次の夕歩&順戦です。綾那のルームメイトから夕歩の護衛に。適切な言葉が思い付かなかったので護衛にしましたが、姉妹の方が適切かも。でも、どちらかというとそれは夕歩&順戦が終わってからのような気がするのでここでは護衛で。親密な護衛で。

 綾那のルームメイトということから、どうしても前へ出ることが出来なかった久我順。せいぜいが、いきなり現れて綾那をからかって逃げるぐらい。それがメインに据えられたことでようやく見えなかった立ち位置が見えるようになりました。
 多分、久我順の立ち位置は最初から夕歩の護衛だったんでしょうね。ただ見えなかっただけで、変わってはいなかったんだと思います。
 ふざけるだけでなく、実は一途な一面も持っていた久我順。夕歩の為に戦う順はどこか格好良いですし。

 久我順を一言で表すとすれば、まさしく綾奈の言葉の通り。
「変質者なのかキレ者なのかどっちなんだ」
 
スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 04:34:14|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本ブログはボブスレーとは全く関係ございません

 ゼロの更新にともない、なんともなしにWeb拍手の返事を変えてみる。
 勢いだけで書いたので、勢いをつけて見てください。ボブスレーのように。

《本日の読書》
未来日記①
 ありきたりなバトルロワイヤルものと未来予知ものを組み合わせた作品。ストーカーの日記の設定には脱帽しました。
貧乏姉妹物語①~③
 日常の些細な起伏を綺麗にまとめ上げているので、かなり読後感がすっきり。ARIAみたいにね。
  1. 2006/07/30(日) 02:10:21|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

求める本はここにありますよ?

 夏コミ用の資金を確保する為に日本橋に行ったところ、何故か戦国BASARA2を勝って帰ってました。
 日本橋マジック。(意志の弱い人間が主に引っかかる)

《本日の読書》
ドージンワークス②
 面白かった順に並べてみる。特に深い意味はない。
HELLSING⑧
悪魔様へるぷ③
美川べるのの青春ばくはつ劇場③
ストレンジプラス⑥
あねちっくセンセーション①
瀬戸の花嫁⑩
 性転換モノは男(美)→女(美)に変わるというお約束に真っ向から対峙。メイド姿の父親がメイド姿の母親に変わったところで美しさは全くない。
火星ロボ大決戦!①
 すかしのギャグは超一流。最もお気に入りの四コマだったので、単行本なったのには狂喜乱舞です。
はやて×ブレード⑤
 キャラの濃さは天下一品という最高傑作。個人的には何も言わないからとにかく読めの一冊なのです。
「求めるボインはここにあるますよ」は名台詞。
  1. 2006/07/28(金) 06:32:37|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読書感想文は苦手

 ちょい悪親父が全く悪そうに見えないのは私の目がおかしいからでしょうか。
 そんな木曜日。

《本日の読書》
エクセルサーガ⑯
図解 吸血鬼
 秋葉やアーカードまで網羅してるのは幅広いと言うべきか、節操がないと言うべきか。
ラジオガールウィズジャミング
 ラジオがメイン設定に組み込まれている以上、ラストの締めはある程度想像できるはずなのに何故か少し感動してしまった作品。
 テーマが重いわりに読後感は爽快。お勧めの一冊です。
  1. 2006/07/27(木) 02:16:53|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画と小説の表現力の限界

 見たい映画と映画館で見たい映画は微妙に違うわけです。前者はゲド戦記やブレイヴストーリー等を指し、後者は時をかける少女やMI3を指します。
 ただ、時をかける少女は調べてみたところ上映してる劇場が少ない。大阪では一つだけですよ。
 でもあれは劇場でみたいしな……。検討中。

 よく言われてるように、映画と小説じゃあ映画の方が圧倒的に表現力が上です。
 小説では一枚の写真を説明するのに数行を費やし、それでも完璧には伝わりません。ですが、映画なら写真を撮れば一発で伝わります。
 いつでも読めるという小説の長所も、いまや携帯してれば映画が見られる機器が開発されたことにより無きに等しい状態。
 ただ、小説には細かな心理描写をできるという長所がまだあります。まぁ、京都の会社が製作した涼宮さんちのハルヒさんはどんどん心理描写をナレーションしていますが。
 だから風景描写とか人物描写はそんなに詳しくする必要がないと思うんですよね。
 どうせなら心理描写とか人物関係に力を入れて書こうぜってことで。
 全部自分に対するメッセージでした。

《本日の読書》
幸福喫茶3丁目①~④
 久々の大当たり。どうして少女漫画はギャグを上手いことまとめつつ心理描写を細かにできるんだろうか。
たなかは
 大当たり第二弾。別名:創作者の喜劇。こんなもんは周りから見れば喜劇なのですよ、赤坂。
  1. 2006/07/24(月) 16:23:14|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋姫無双がコーエーから出たと思ってる人はさすがにいないはず

 全然期待してなかったコヨーテラグタイムショーが面白く、期待していたゼロの使い魔が面白く、予想通りつよきすは面白くないなんて世界は上手いこと回ってるんですねと再確認。

 最近は欲しいエロゲーより欲しいゲームの方が多いわけです。なんでしょうか、大作じゃないにしてももう少しエロゲー業界の方には頑張っていただきたい。
 今年やった良作と思えるエロゲーがオルタネイティブだけというのはどうなんでしょうか。
 作品は良いんだけど、メーカーがね。うん、メーカが。

 というわけで戦国BASARA2を予約しました。
 歴史の勉強に全くならないアレです。本田忠勝がMSの時点で大問題ですが、最も大問題なのは信玄と幸村の関係だと思います。
 しかも今回はプレイヤーとして毛利元就も使えるらしく、広島出身者としては複雑な気分です。

 戦国BASARA2のことを書いてて思い出しました。欲しいエロゲー、ありましたよ。
 その名も『恋姫†無双~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~』
 もう戦国BASARA以上にぶっ飛んだタイトルです。無論、登場人物は全員女。
 動物好きの呂布とか、呂布である必然性が全くないように思えますがそこは馬鹿ゲー(勝手に認定)。考えると損です。
 色々と批判もあるようですが、個人的には名前を変えて発売しちゃえばいいんじゃないかと思ったり。逆転裁判で狩魔検事が言ってましたが、一度言ってしまえば撤回しても記憶には残るわけで。
 どんなに名前を変えたところで、呂布は呂布なのです。
 ちなみに、世の中は広いので時には常人の想像がつかない領域で物を考える人がいます。なので、日本中を探せばおそらく一人ぐらいは「へぇ、三国志のキャラって実は女だったんだ」と思う人もいるはず、多分。

《本日の読書》
みえるひと④
女子高生⑧
  1. 2006/07/18(火) 11:34:02|
  2. PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新プチ再開

 久々の更新。〆切迫って忙しいっちゃ忙しいけど、まぁ、軽復活です。
 なにせ夏休みなので。暇な時間が増えたのです。
 できるなら毎日でも更新したいと言って見るも、書くことないんで多分無理。本人すらも期待してないブログ。逆方向に凄い。
 

《本日の読書》
学園キノ
 別名壮大な悪ふざけ。カレイドネタが出てきた時にはさすがに驚いたが。関係ないけど『注意』と書かれたページを見て、あすか正太を思い出した。
ソードギャラクシー 風、天を駈けよ
 スペースサムライ。最終的には刀で宇宙船を真っ二つにして欲しかった。物理法則とか関係なく、どうにかして。
ゼロの使い魔①~②
 最近、この単語を検索してウチのサイトに来る人が多くなってきた。アニメ化した影響だと思うが、なんか複雑。欠片も情報なんてないですよと、声を大にして言いたい。
 
  1. 2006/07/16(日) 02:29:08|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空元気タイム

 まぁ、えんため大賞の二次選考から漏れたわけで、次回作にご期待くださいな状況です。
 次は富士見ファンタジア。七時間の深夜バスに敗北したどうでしょう班がキングオブ深夜バスに挑むようなもんです。
 なんでレベルが上がってるかな。
 それで、今回の作品は直してガガガに出す予定。一次は通ったんだから良い方向へ直せばなんとかなるかもしれないしね。

 それにしても、凹むなぁ……
  1. 2006/07/06(木) 01:21:36|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況とかツンデレとか

 七月十五日から夏休み。そうなれば幾分かこちらに割ける時間も増えるわけで、久々にゼロなんか書いてみたりするかもしれません。
 毎日ブログ更新とかね。まぁ、書くことなんて無いんだけど。

《本日の読書》
みえるひと①~③
 妖怪の住むアパートに幽霊っぽいのが見える人間が入ってくるというのはありきたりだけど、ストーリーが面白いので無問題。次も買おう。
ああ探偵事務所⑩
ゼロの使い魔①
 ツンデレが売りのアニメとは大違いだと言い切れるほど出来が良かったので、積んでいた原作を読破。なるほど、これもツンデレか。
  1. 2006/07/05(水) 12:30:37|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。