白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハルヒと聞いてどっちを思い浮かべるのか?

 忙しい忙しいと書いていれば暇になるんじゃないかという逆転の発想。今のところ効果はありません。

《本日のアニメ》
・涼宮ハルヒの憂鬱
 いきなり始まった野球編。原作未読者をおいてけぼりにしてるのかと思いきや、閉鎖空間の巨人の回想を入れてみたりと適度に配慮。これが裏目に出なければいいんですけど。
 原作を買えという購買目的の為の作戦なのか?

・吉永さんちのガーゴイル
 次週はいよいよオシリスが登場。それで、デュラハンは?

・ひぐらしのなく頃に
 鬼隠し編終了。最初はどうなることかと思ったけれど、なかなか良い終わり方でした。綿流し編に期待大。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/27(木) 02:39:38|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

限界100%

 えんための〆切もコンペの〆切も月末。いよいよ忙しさもピークを迎えて天王山。いや、意味不明。
 いっぱいいっぱい具合にも拍車がかかり、ゼロなんて更新する暇がないと思いきや先の方をプロットを進めたりして。いやはや現実逃避もここまでいくとあっぱれですな。褒めてる場合かと思われますが。
 という風に何を書いてるのか、いささか本人にも解読不明。これからブラックラグーンとガーゴイルとひぐらし見て寝ることにします。ついでに昨日録画したハルヒも。
 休息は大事だよ。待てよ、でも〆切前なんだぞ。
 よし、徹夜。

《本日のアニメ》
・うたわれるもの
 村長(村にとっての重要人物)が死ぬことにより起る一揆。過疎ファンタジーモノのお約束ですな。なにはともあれグッバイ、トゥスクル様。
  1. 2006/04/26(水) 00:36:05|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書いたり麻雀したり

 原稿を見直し中。あれだ、自分の文章は最高だと思いながらじゃないと恥ずかしくて死ぬ。でも自惚れながら直すとロクなことにならないので死にながら直し中。
 臨死体験、してみませんか?

 というわけで友人たちと麻雀をしてました。ちなみに話に脈略がないのはバグでありエラーです。知ったことではありません。
 案の定ハコにされてみたり、奇跡的にしてみたりと楽しかったんですが時間の無駄遣い感も半端ではありませんでした。
 ポンチーカンしてる暇あったら原稿書きなよと、心の中の優しい悪魔が囁いてくるのです。天使は天使で好きなようにやりなよと投げやり。
 どうすればいいのでしょうか。とりあえず、電波だと思って右上の×マークを押すのは勘弁な。
 以上、寝るに寝られない人の愚痴でした。

《それでも本日の読書》
ネギま⑭
のだめカンタービレ①~② 
  1. 2006/04/24(月) 03:19:47|
  2. 言い訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅美鈴を応援しています

 ひぐらしが徐々にレベルをさげ、今期のベストフォーはハルヒ、ガーゴイル、うたわれるもの、ホスト部だなと思っている楓です。実にどうでもいいランキングだと思います。
 他人の夢、ペット自慢、子供自慢に並ぶほど面白くない話でした。

 久々に古本屋に行ったらDVDコーナーなるものができていました。暇潰しに見ていたらエンジェリックレイヤーのDVDに1980円という値段が。2巻まで買っちゃいました。
 一般的にどうかは知りませんが、個人的にはやはり面白い。漫画版だと主人公は最強の天才っぽいのですが、アニメ版だと基本に忠実な努力型の主人公に。そこがまたいい。
 他人の評価は知らないが自分だけ好きな作品、カレイドスター、ストラトスフォー、エンジェリックレイヤー。いずれも凄い素質を秘めた少女が最終的には成功する話です。
 やっぱり駄目な連中が集まって一つのことを成すとか、不良がラグビーをやるとか、そういうのに駄目なのです私は。
 だから中国が努力しながら紅美鈴という名前を浸透させるという漫画が出れば真っ先に買うでしょう。
 絶対に出ないと知りながら、頑張れ紅美鈴。
 このブログは影ながら紅美鈴を応援しています。

《本日の読書》
ああ探偵事務所⑨
あいこら③
最強の弟子ケンイチ⑳
 これも上記と似たような作品。というか大抵の熱血作品はこんな感じになる。
  1. 2006/04/21(金) 04:41:57|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火曜アニメ感想

 投稿用の原稿を良いものに仕上げようと頑張っていましたが、面白い方がいいじゃんとの指摘を見えざる何かから受けたので言うとおりにしてみます。
 危ない人じゃありません。でも、危ない人も同じ事を言うでしょう。もう危ない人でいいです。

《本日のアニメ》
・吉永さんちのガーゴイル
 二児の母とは思えぬママさんが可愛く見えた回でした。どうでもいいですけど、ママさんとレイラさんって絶対にさん付けで呼びますよね。
 あとジョナサン

・ひぐらしのなく頃に
 この話の怖さは既知から未知へ、安全から危険へのギャップなのでしょう。言うなれば、小学校からの親友が急に包丁を舐め始めたようなものです。うん、解りにくい。
  1. 2006/04/19(水) 03:14:53|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜アニメ感想

 健康診断があるんですが、寝不足で挑むというのは医者への挑戦状か。はたまた、己の不健康さを言い訳するための緩和策なのか。
 どっちにしろ、ろくでもないことに変わりはありません。

《本日のアニメ》
・涼宮ハルヒの憂鬱
 次回は野球。いきなり古泉も出てますし、おそらくはザッピング方式で話を進めていくのでは。原作未読者を置いてけぼりにするような気もしますが、未読者の人に一話を見せて大笑いしてたこともありますし、面白ければいいんじゃないかと。
 まぁ、全ての作品はそこに行き着くわけですが。面白ければ良し。

・うたわれるものに
 ブラコンことオボロの登場です。ユズハよりオボロ。ありがちな台詞を言ってウィグルに負けるところなど涙をこらえきれません。
 ぜひとも、彼にはこのままでいって欲しいですといいつつ、原作を知っているのでオボロとユズハの結末も知ってるわけで。
 もしかしたら途中で原作とは違う展開になるかもしれませんが。魔法少女アルルゥ。やばい、ちょっと見たい。
  1. 2006/04/18(火) 12:47:44|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徒歩で五分

 えんための小説を書きつつ、コンペへの作品を考えたり。無駄に忙しいです。そして寝不足。二徹なんて当たり前。

 明日から学校です。行きたいような、行きたくないような。
 ただ、引っ越し前は学校へ行くのに一時間かかりましたが、これからは五分で済むというのはありがたい。徒歩で事足りぬというのも魅力的。
 そして、どうやら教室を広げたようで見るのが楽しみです。ホワイトボードが見えないほど広くなってたらどうしよう。毎日が視力検査。

《本日の読書》
桜蘭高校ホスト部②~⑧
金色のガッシュ①~⑬
 熱血の王道。それでここまで盛り上げられるのだから秀逸だ。
ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編
 怖いのは狂気ではなく信心。だから宗教は怖い。
  1. 2006/04/16(日) 21:10:50|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カープ、カープ、カープ広島♪

 いと眠し。しかし、そろそろ冷静になった頃合いなので見直しの時期やもしれません。
 なにせ〆切は四月末。慌てて友人のところに本文を送ってみました。
 ちなみに、確認の電話を深夜一時にする非常識ぶりに、相手方はかなりご立腹の様子。水曜どうでしょうの録画に失敗しやがった怨みではありません。
 

 私はカープファンです。そして毎年のことですが、カープは弱です。
 ゆえに、私は野球のシーズンがくると凹む事が多くなります。深夜アニメの録画に失敗すると痛恨度が更に二倍。
 というか、あれだけ得点がとれなきゃ勝てないのは当たり前なんですけどね。そのわりに失点は高いという、最悪の試合の連続ですよ。
 しかし応援を止めないのはファンゆえに。愛するがゆえに。
 頑張れカープ。どうせ六月には勢いが落ちるだろうけど、頑張れ。

《本日の読書》
桜蘭煌々ホスト部
 女装モノならぬ男装モノ。でも狙いは一緒。
模倣犯一~二
 二十一世紀少年を思い出す。しかし、あれほど度を超してはいない。
  1. 2006/04/15(土) 09:54:56|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガーゴイルVSレナ

 眠いのですが、寝れません。ナムコクロスカプコンは時間を削る魔のゲームなのです。
 何を書いてるのかわからなくなってきた。

《本日のアニメ》
吉永さんちのガーゴイル
 テンポや良し。というか一冊を二話でまとめようとしてるんだからテンポが速くなるのは当然といえば当然。そして、石像同士の戦いを見ているとマネキンのやってるショートドラマを思い出す。

ひぐらしのなく頃に
 「嘘だっ!」のシーンは意外とあっさり。そのせいか、前半の明るいシーンと後半の怖いシーンがわかれいないように思える。あまり怖くなかったですしね、レナが来ていたシーンとか。
  1. 2006/04/12(水) 19:46:26|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムティカパとムグンファは似てない

 昨日のはなかったことにしたいと慧音に相談。断られる。
 反省するなら忘れよう、後悔するならなかったことに。駄目な人間が好んで使う教訓です。主に俺とか。
 よい子も悪い子もというか人として真似しちゃいません。

《本日のアニメ》
涼宮ハルヒの憂鬱
 おそらくは消失を最後に持ってくるでしょう。間に短編の話を挟みながら。と、どうでもいい予想。
 やはりキョンの一人語りがメインに話を進めていくようで、小説寄りなアニメになりそうです。いや、面白いからいいんですけど。

うたわれるもの
 原作をやってラストも知ってるだけに何とも言えず。下手に書くとネタバレしそうですし。
 とりあえず再プレイしたくなったとだけ書いておきます。ああ、実家から持ってくればよかった。
  1. 2006/04/11(火) 03:46:06|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱稿もどき

 終わった。何もかも。終末の日風に言うなら。
 というわけで投稿用の小説を書き終えました。否が応でもハイテンション。見直しなんてできやしねぇ。
 ビバ小説。ビバSS。

 短編ならいくらか書いたことあるんですが、実は簡潔した長編小説を書くのは初めてだったりします。いわば処女作。なんか俺が言うとキモイ。
 もしも、これが受賞して本になろうものなら皆さんは俺の処女を見るわけです。いや、処女作ね。
 そんな辱めに耐えられるでしょうか。処女を見られるだなんて。いや、処女作か。
 これが長編を一本書き終えた男のテンションです。明日には消したくなるのでしょうが、絶対に消しません。
 これこそ究極の辱め。
 
  1. 2006/04/10(月) 03:29:22|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネット社会に現実逃避

 正念場。ショタコン風に言えば少年場。言うな。

 久々にコンペに作品を出してみようかなという気分です。優勝者記念SSも書かなきゃいけないんですが。まぁ、そこらへんは曖昧ということで。いや、追々か。どっちにしろ一緒。
 昔は結構書いては出してたんですが、いつのまにか出すのが面倒くさくなったり。やはり無理して出すと駄目ですね。
 テーマは『嘘』と『タイミング』だそうで。もろに執筆中の作品とテーマがかぶるんですが、さすがに三百枚を超える量は出せない。というか出さない。
 アンジャッシュのような作品でも書いて出してみましょうか。ピーポ君です、みたいな感じで。あれは面白かった。
 なんにしろ、投稿用の作品を仕上げてからの話です。以上、現実逃避中の楓でした。
 さぁ、書こう。

《本日の読書》
ラブやん⑥
 こんな風にはなりたくないなぁと思いつつ、リアルタイムでなりつつある二十一歳。やべぇ。あ、でも俺ロリコンじゃないし。(ここ重要)
パラケルススの娘③
 筆力はさすが。意見することがおこがましい。登場人物紹介で、初めて萌えキャラが沢山出ていたことに気がついた。そうか、そういう小説だったか。
  1. 2006/04/10(月) 00:44:53|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初心に帰る。別名、失敗を繰り返す。

 そろそろ真面目っぽい文章を書くのも疲れたんで初心に返ります。今までだって充分変な文章だったじゃんとか、そういうツッコミは井戸に向かって叫べ。王様の耳は老婆の耳。

 ナムコクロスカプコンは良い感じで作業の邪魔になってきたので封印しました。手の届く範囲に封印。俺の我慢強さが試されています。
 どうにも我慢できそうにないので日曜日には書き上げたい気分。あくまで気分。予定ではないところがミソです。

 なんだか一ヶ月も放っておくと忘れられそうだからゼロも着々とプロットを練っております。というか、プロローグ的な部分は変わらないだろうしと書き始めました。毎度ながらの見切り発車。これが後にとんでもないことにならなければいいんですが。
 まぁ、大抵はとんでもないことになって後悔するんですけどね。そうとわかっていてもやる。これが楓クオリティ。
 楓クオリティは水の流れの如し。常に下へ下へ流れゆくもの。ベクトルも勢いも下に下に。例えるなら下s(ry

《本日の読書》
吉永さんちのガーゴイル⑨
 果たしてこれで話しが纏まるのかと思ったら前後編でした。意表をつかれた。やるな、田口仙念堂。
マリア様がみてる くもりガラスの向こう側
 さすがに、そろそろ展開に弛みが感じられたり。瞳子さんの出番が全く無いというのにも驚き。
女子高生
 馬鹿漫画。しかしこういうテンポのよいノリは最高。
棺担ぎのクロ。
武術の創造力

《本日のアニメ》
うたわれるもの
 期待値が元から低かったせいか、自分の中でやたらと高評価。これなら初めて見る人も安心だねの内容に、大成功の予感。今年の春は、ガーゴイル、ハルヒ、ひぐらし、うたわれるもので決まりか。
 さぁて、どれが真っ先に落ちるかな。などと縁起でもない予想。
  1. 2006/04/09(日) 01:23:26|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我流自分の騙し方

 テレビの中から出てくるモノによって、作品のジャンルが決まります。それが人なら、大抵はラブコメかホラーです。考えてみれば恐ろしい二択ですが、最近では貞子すら萌えるという人も出てくる始末。
 リングはラブコメですか、そうですか。

 引っ越しは完了したのですが、未だにCSの設置もしてないし、段ボールも未開封のモノが棚の上を占拠している状況です。地震が怖い。
 そして応募用の原稿を書こうと思いつつ、ナムコクロスカプコンをプレイ。駄目な人です。駄目な人がここにいます。
 実家にいた頃は平均で一日十五枚は書いていたというのに。なんだか夏休みの宿題っぽい雰囲気になってきました。マズイです、このパターンだと〆切直前に出す羽目になります。
 それだと推敲も校正もできない。そんなもんが受かるほど世の中は甘いシステムではないことを私は知っています。電波で。
 などと他人が引くようなことを書くほど切羽つまっています。それほどまでに、このゲームは楽しい。ワルキューレとアーサーが一緒に戦っているなんて、FC世代には想像もできない事件なのですよ。
 新旧入り乱れたキャラの乱舞に、ナムコ・カプコンファンは大喜び、したりしなかったり。
 さてと、それじゃあ続きをプレイしてきます。

 ……こうして自分を騙していくのですね。

 
 
  1. 2006/04/07(金) 01:08:50|
  2. 言い訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深夜アニメ感想もどき

・ガーゴイル 今後の期待度★★★
 やはり今期のイチオシはガーゴイルということで。テンポは速いのですが、ついていけないというほどではないし。まぁ、原作読んでるからかもしれませんが。

・ひぐらしのなく頃に 今後の期待度★★☆
 今回は鬼隠し編ということで。今後は綿流し、祟殺し、目明し、罪滅し、皆殺し編と続いていくのでしょうか。ワンクールなのか、ツークールなのかによって変わるんでしょうけど。
 あぁ、嘘だっのシーンが楽しみだ。

・スクールランブル二学期 今後の期待度★☆☆
 何が問題かって、これからバトルロワイヤルが始まるってことです。

 という独断と偏見に満ちた評価でした。でも、評価って言ってしまえば自分の価値観の押し付けだからね。独断と偏見だらけなのは当たり前といえば当たり前。
 本当に厳正な評価が見たいなら自分の意志を持ってない輩を連れておいで。まぁ、それで評価させたとしても、一般的にはそういう決め方をランダムと言って正当な評価とは言わないんですけどね。
 どないせいっちゅうねん。
 
  1. 2006/04/06(木) 02:50:26|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試しにちょっとやってみた

 噂の成分分析をやってみました。色々と試して、最終的には自分の作品とはというところまでいきつく。以下結果。

 自分の作品の成分解析結果 :

 自分の作品の32%は気合で出来ています。
 自分の作品の32%はハッタリで出来ています。
 自分の作品の21%はツンデレで出来ています。
 自分の作品の11%は大人の都合で出来ています。
 自分の作品の4%は黒インクで出来ています。

 最後以外は概ね正しいです。パソコンだからね、インクとかは使わないのです。
  1. 2006/04/06(木) 02:39:38|
  2. 適当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼宮ハルヒの憂鬱 第一話

 まさかまさかの自主映画。涼宮ハルヒの憂鬱の第一話を見ました。
 なんていうか、面白くなりそうな気配はあります。ただ、この完璧な自主製作映画っぷりを見ると、果たして後半までクオリティが維持できるかと疑問に思います。ストーリー重視だけど、画は綺麗であるにこしたことはないしね。
 形態としては、やはりキョンの語りがメインなのかなと思ったり。一話だけで判断するなら、原作に重視した形でいくみたい。多分。THE曖昧ホテル。
 そんなわけで、ハルヒの期待度は四つ星半。半分減点の理由は最初だからという競技会のような理由。他意は御座いません。

 さて、帰省も終え、ネット環境も整え、ようやく完全復活致しました。本来はこういうことを最初に書くべきですが、重要度ではハルヒに劣ります。
 そして、今週は新作アニメラッシュなので、大した話題があったとしてもそっちに時間を裂くでしょう。
 それ以外に書くことといえば、地元に帰って友人共と麻雀して揉めたり、桃鉄して揉めたり、友好は深まりませんでした。友人の弟とも揉めたり。無志向揉め事体質なのです。
 こっちでは麻雀できる人がいないので、欲求不満なのですよ。それが自然と文章を荒れたものにするのです。
 今日の言い訳でした。
  1. 2006/04/04(火) 02:11:05|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。