白の色鉛筆

需要と供給が成り立っていない存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年2月の投稿

 別に急いで出す必要は無いんじゃないかと気付いた昨今。
 二月投稿作品の纏め。

 東方の方々で川柳大会 3kb
 短さのわりに二ヶ月ほど時間がかかったという。かなり頭を悩ませたのは見て分かるかと思います。
 ただ早苗さんの作品を出したかっただけとも言う。
 個人的には椛とにとりが好きです。

 迷走ポイズンガール 19kb
 タイトル通りの内容。メディ可愛いよという病気が発症したので勢いで書いてみました。
 メディさんってこんな子だったかなあと首を捻りながらも軽快に最後まで行けたので大満足。
 案の定、オチも何も考えていませんでした。まる。

 重力姉/妹 132kb
 首を吊るさとりんが見たくなったから、ああいう話になったという裏話。最後の最後で突然ストーリーを変えたわけではなく、ハッピーエンドへ向かっているのに辿り着いた先がバットエンドという話を書いたらどうなるかという疑問の元で製作されたとか。まぁ緩急の付け方が下手だったので序盤にして分かる人は分かってしまったようですので。そこは要努力。
 説明不足に関しては演出の部分もあれば、作者もよく分かっていないという胸を張れない部分も有るわけで。パルスィ、何であそこで帰ったん?
 これはもうこれで完結させとこうという思いもあり、サイドとかアフターとかは出す予定も無いのです。色々と勉強になった一作でした。

 ゴウイング、マイウェイ 8kb
 次は何を書こうかなと思っていたらストック置き場から発掘された作品。かつては没候補だったらしいのですが改めて読んでみたら面白かったので投稿。オチが全て。
 
スポンサーサイト
  1. 2011/03/04(金) 19:59:07|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年1月の投稿

 一月投稿作品の纏め。

・育児無しと言われない悪魔達の生活 20kb
 リハビリ作品。某両生類さんの影響で好きになった夢幻姉妹。幼い幽香との絡みはもっと書けば良かったと反省。
 というか、リトルガールの続きをですね……。

・ブラジルの幽香と中国の小傘 15kb
 全体を纏めない意味不明な作品に挑戦。わりと不評。
 やっぱりしっかりとしたオチとキレは大事ねという教訓。

・墓前の傘、命の南天 65kb
 小傘ちゃんがシリアスが書きたかったのです。前半のダレっぷりは今後の課題かと。
 他人の力を借りて驚かす辺りは小傘ちゃんっぽくて好きです。そういう情けない自分への葛藤もあれば良かったのかもしれない。

・おはようからおやすみまで見つめられる稗田 45kb
 阿求と幽香ネタ。阿求と文ネタ。阿求の命蓮寺取材。そうだ、一つに纏めてしまえ!
 ちなみに慧音と妹紅の修羅場は完全にアドリブ。後から修正に大忙しでした。
 頼むよ、慧音先生。

・メモリアルゴムの死骸 10kb
 オールアドリブ。オチも展開も何も考えてませんでした。
 あとがきも完全に付け足しです。誰だよ、山下さんって。

・文VSはたて -三面記事バトル- 70kb
 多くの読者を混乱させた作品。大丈夫だ、私も混乱してた。
 情報管理に失敗して、色々な矛盾を孕んでしまったわけで。あと文ちゃんは相手の動作で嘘か本当か見抜く技を持ってますが、今回は使っておらず。わりと手加減してました。
 次はVSこいしで壮絶な心理戦とかやってみたいものです。だけど、このゲームはもう勘弁。
 正直、疲れた。

 合計225kb
 全体的にギャグ多し。しっかりとしたシリアスとか、後はホラーにも挑戦してみたいものです。
 あと百合。というか恋愛。心理描写の強化はやっぱり今年の課題ですねえ。
 以上。
  1. 2011/02/01(火) 22:10:08|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の東方SS総括

 今年の東方SSについて思ったことをつらつらと。
 量はあまり書けていないので、来年に期待。

[今年の東方SS総括]の続きを読む
  1. 2010/12/27(月) 14:56:09|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅魔カップリング

 好きなカップリングを訊かれたら、躊躇うことなくめーさくと答えます。
 レミ美は親友、レミ咲は主従、そしてめーさくは同僚にして戦友。背中を合わせながら戦う姿が似合うのは、この二人じゃないでしょうか。勿論、恋愛という面においてもめーさくがジャスティス。鈍い美鈴に恋する咲夜さんとかもうね。要するに虹色ハニーが最高と。
 続きが投稿されないか、待ち望む日々なのでした。

 同じぐらいレミ文が好きなのですけど、あちらは恋愛関係というよりは悪友っぽいので。美鈴、お嬢様、文ちゃんは、だべりながら漫画を読んでいそうなイメージ。それはそれで素敵だけど、恋愛には発展しないという。
 ちなみに三人の中ではお嬢様が弄られ役なんだとか。妄想が広がります。
  1. 2010/10/03(日) 23:55:50|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幻想郷策士のパターン

 幻想郷策士メモ。
 文ちゃんは臨機応変型。目的達成の為に幾本かの大まかな道筋を作っている。基本的に大雑把なものだから、いくらでも変更が効くし、場合によっては全く新しい道を建設可能。頭の回転では幻想郷随一だが、しっかりと根を張った根回し型の作戦には弱い。
 永琳は並行型。無数の細かな作戦を立て、状況に応じて最適な作戦を選ぶ。臨機応変する必要がないくらいの作戦数で奇策から凡策まで幅広く取りそろえている。だが万が一に予想外の対応をされると途端に対処が出来なくなる。
 ナズーリンは一点集中型。あらかじめ一つの作戦を立て、それになるべく沿うように実行していく。修正が効く範囲でなら対処可能ではあるけれど、修正不可能なほどの打撃を加えられると終了する。
 諏訪子様は根回し型。一つの目標に沿うという意味ではナズと同じだが、地盤固めを重視するのがこのパターン。さながら鉄道と機関車を製作するように、一度走り出したら止めるのは文や永琳でも難しい。だが地盤固めの最中に妨害されると計画そのものがあっさりと破綻する。
 パチュリーは気まぐれ型。これといったパターンもなく、知識や気分で適当に作戦を立てていく。一応は修正したり成功するよう努力しているけれど、矛盾があっても割と無視したりするから困る。
  1. 2010/09/12(日) 21:30:41|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

八重結界

Author:八重結界
ノーマルシューター。でも神奈子様は苦手。
諏訪子様と小傘とお燐とお嬢様がいればそれで良い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。